最近のニュース 新着一覧≫


2019/03/17マスターズ

マスターズへ今平周吾はアイアンを2年ぶりに入れ替え

にアイアン(4番からPWの7本)を入れ替えたことを明かした。 クラブは用具契約を結ぶヤマハのニュータイプ(未発売)で「ソールの抜けや打感、スイートスポットの広さが気に入った。あまりクラブを替えない
2019/02/25

ヤマハが永井花奈と用具契約を締結

ヤマハは25日、女子ゴルフの永井花奈と用具契約を結んだことを発表した。永井は今季から同社製のクラブのほか、同社のロゴが入ったキャップ、サンバイザー、キャディバック、ヘッドカバー、傘を使用して出場する
2019/10/11ブリヂストンオープン

藤田寛之が船長に 釣り旅か、それとも「ZOZO」か

級小型船舶免許の資格を取得。それ以前に購入していたヤマハ製の12人の船が、静岡・浜名湖のマリーナで待機している。 伊豆での釣りを楽しみにしているが、2015年以来の米ツアー出場となれば話は別
2019/08/21セガサミーカップ

約1カ月半ぶりの再開 不安とテストとリセットと

、今平周吾だ。1カ月前の世界ゴルフ選手権「WGCフェデックス セントジュード招待」(27位)から帰国後は、9月6日に発売予定の最新1W『ヤマハ リミックス 120 ドライバー』のテストに集中した
2019/06/07日本ツアー選手権森ビル杯

エース1Wが割れるハプニング 今平周吾は暫定3位

による)のホーンがなったが、2パットのパーに収めて無事に18ホールを完走した。 1年半ほど前から使用する1Wの異変に気が付いたのは今朝の練習中のこと。契約するヤマハの『RMX 116 ドライバー』が
2019/04/03ヤマハレディース葛城

初のホステスプロ 永井花奈は「変化」で挑む

◇国内女子◇ヤマハレディースオープン葛城 事前(3日)◇葛城ゴルフ倶楽部山名コース(静岡県)◇6564yd(パー72) 今季ヤマハと用具契約を結んだホステスプロの永井花奈。クラブ以外にも変化を遂げて
2019/04/02ヤマハレディース葛城

難コースでの4日間大会 前年覇者アン・ソンジュは河本結らと予選同組

前週「アクサレディス in MIYAZAKI」で初優勝した20歳の河本、成田美寿々と同組に。ヤマハと契約するホステスプロの有村智恵は、勝みなみ、新垣比菜と同組になった。 賞金ランキングトップを走る比嘉真美子は、同週開催の海外メジャー「ANAインスピレーション」に出場するため不在となる。
2018/08/10NEC軽井沢72

ヤマハの新ドライバーに好感触 大山志保が2位発進

「ヨネックスレディス」ではピン Gドライバー(9度)を使用していたが、前週から契約先のヤマハ RMX 218 ドライバー(9.5度)にチェンジ。「音も好きだし、飛距離も出るようになった」と笑顔を見せた
2018/02/26ダイキンオーキッドレディス

福田真未ら4人がヤマハと用具契約

ヤマハは26日、福田真未、豊永志帆、篠原まりあ、植竹希望との用具契約を発表した。福田、豊永、篠原の3人は、今週開催の国内女子ツアー開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」(3月1日~/琉球GC)に出場
2018/10/12日本オープン

「最初で最後のチャンス」50歳の谷口徹が掲げる野望

。1Wもストレートからちょっとフェード系のイメージで、アイアンと同じように打てるようになってきた」と自信をみせた。 同じヤマハ契約の藤田が首位発進。「やっぱり試合に出れば誰にでもチャンスはあるんですね
2018/06/07

今平周吾が婚約を発表 “勝利の女神”と今オフ結婚へ

、岐阜・中部学院大ゴルフ部の4年生で“勝利の女神”として話題を呼んだ。最近は今平のキャディを行うことはなくなったが、出場する試合の多くで、今平が契約するヤマハのパラソルを手にロープの外から見守る若松さんの
2018/05/18関西オープン

エースドライバーを暗中模索 池田勇太が「66」で3位浮上

は、現在エースを探している。4月上旬の「マスターズ」前、昨年から使用するテーラーメイドの『M1 440 ドライバー』のヘッドが割れたという。以降、複数メーカーのクラブを試している。今週はヤマハの1Wを使用するが、エース昇格は結果次第となりそうだ。(兵庫県小野市/塚田達也)