2021/07/26東京五輪

畑岡奈紗 入念な準備で挑む東京五輪

、どういうところからアプローチをするか、どんな想定をして練習しているかを見ることができて、勉強になりました」と、畑岡は笑顔を見せた。 特に注目したのは男子プロのアプローチ。「そこが今、自分に一番足りない部分
2021/07/25大東建託・いい部屋ネットレディス

魔の13番で再びダボも 渋野日向子「後退はしていない」

2度目のダボに「きょうは風が強くて縦距離が合わせづらいところもあった」。166ydからの2打目をグリーンに乗せられず、3打目のアプローチもオーバー。3mのボギーパットも外すなど、4オン2パット
2021/07/24東京五輪

松山英樹が五輪コースで練習開始 炎天下で汗を流す

セルフィーをせがまれたり、台湾代表のC.T.パンと談笑したり。最後はアプローチ練習を行って午後2時ごろには会場を後にした。松山の公式会見は次週火曜日に予定されている。(埼玉県川越市/今岡涼太)
2021/07/23大東建託・いい部屋ネットレディス

渋野日向子は後半失速 32位で予選通過

サイドに外した難しいアプローチも寄せて、パーを取ることができた。今までにない」と気持ちを切り替えた。(札幌市南区/玉木充)
2021/07/22大東建託・いい部屋ネットレディス

勝みなみ「こっちの塩辛は絶品」 脱力パターで好発進

“自己申告”も得意のアプローチなど小技で上位につけた。 「最近は初日にスコアを伸ばすことがなかったので、すごくうれしい。ショットもよくなってきている。楽しくラウンドできれば」。5月「リゾートトラストレディス」に続くツアー6勝目へ、残り3日間を…
2021/07/22大東建託・いい部屋ネットレディス

復活Vの流れ 成田美寿々は「この波に乗るしかない」

位置には上がってきている。あとはすべてのショット、アプローチ、パターがいつハマるんだというのを待ちわびている」 ツアー13勝を誇る28歳。だが、2020-21年シーズンの30試合中、トップ10はなく
2021/07/21ヨーロピアンツアー公式

「ガレス・ベイル カズーオープン」の注目選手

上回る選手はたった2人しかおらず、平均スコア「69.51」はかなり素晴らしい数字。このフィールドで格は際立っている。特に、今季のアプローチ(グリーンを狙ったショット)とパットは目覚ましいものがある
2021/07/21ゴルファーアンケート

1カ月に使う練習代はいくら?<練習編>

? 負けず嫌いゴルファー多数 複数選択を可としたこところ、55%が「まったく気にならない」と回答した一方で、なんだかんだと意識してしまう人も多数。とくに「ドライバーでより飛ばそうとしてしまう」「アプローチ
2021/07/18全英オープン

一時は首位に並び…無言のスピースが逆転へ秘めた闘志

届かせられず、バーディを逃した。17番は1Wショットでグリーン近くまで運んだのが災いして、アプローチにスピンを利かせられなかった。フロントエッジからパターで3打を要すると、最終18番も3パット。上がり
2021/07/17GMOインターネット サマンサタバサグローバルカップ

渋野日向子は4連続ボギーから復帰戦予選落ち「出直してきます!」

して早く目を上に向けてしまった。一番やりたくないミスで傷ついた」。がっくりうなだれた直後のアプローチは3mオーバー。1つのボギー以上の痛手を負った。 「危ないほうに外さない」。初日に実行できたコース
2021/07/16GMOインターネット サマンサタバサグローバルカップ

「自分のやれることを」野澤真央は憧れのヒロインの復活優勝に感銘

た。 服部はイップスを発症したアプローチを、左打ちで対応するという必死さを貫いてカムバックした。「できる限り、自分のやれることを全力でやるだけですね。結果は後からなので」と野澤。憧れの存在がそれを証明してくれたことを知っている。(茨城県阿見町…
2021/07/09ニッポンハムレディス

稲見萌寧は3試合ぶり予選通過 五輪無観客「寂しい」

入らず、グリーン右ラフからとなった3打目は上げるアプローチでピン下2mにつけ、そのパーパットを沈めてガッツポーズをした。「(3番で)耐えられたからこそ、その後ピンチが来ても耐えなきゃとなった」。6月