ニュース

米国男子AT&Tペブルビーチナショナルプロアマの最新ゴルフニュースをお届け

D.リーが首位タイ発進!タイガーは15位

◇米国男子◇AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ初日◇ペブルビーチGL(6816ヤード、パー72)、モントレー・ペニンシュラCC(6838ヤード、パー70)、スパイグラスヒルGC(6858ヤード、パー72)=いずれもカリフォルニア州

全選手がそれぞれ3つのコースを回り、3日間にわたって行われる予選ラウンド初日。ペブルビーチGLをラウンドしたダニー・リー(ニュージーランド)とダスティン・ジョンソン、モントレー・ペニンシュラCCでプレーしたチャーリー・ウィ(韓国)の3選手が9アンダーをマークしてトップタイでスタートした。

アマチュア時代の2009年に欧州ツアー「ジョニーウォーカー・クラシック」を制し、一躍時の人となった韓国系ニュージーランド人のリーは、昨シーズンのネイションワイドツアーで賞金ランキング6位に入って今季のシード権を獲得。期待のルーキーの一人として注目を集める中、2つのイーグルを奪うなどして「63」をマークした。

1打差の4位タイには同じくペブルビーチを回ったケン・デュークブライアン・ハーマンといった2人の米国勢。トップから3打差、6アンダーの6位タイにニック・ワトニーケビン・ナら4人が並んでいる。

そして今大会で今季米ツアー初戦を迎えたタイガー・ウッズはスパイグラスヒルGCを回り、6バーディ、2ボギーの「68」。ベ・サンムン(韓国)、ビジェイ・シン(フィジー)、アーロン・バデリー(オーストラリア)、ショーン・オヘアーらと並んで4アンダーの15位タイと上々のスタートを切った。

唯一の日本勢、今田竜二はモントレー・ペニンシュラで5バーディ、2ボギーで3アンダー。ザック・ジョンソンジム・フューリックらと同じく27位タイで初日を終えた。フィル・ミケルソンは2アンダーの41位タイ、リッキー・ファウラーは1アンダーの63位タイと2日目以降の巻き返しに期待。昨年王者のD.A.ポインツはイーブンパーの88位タイと出遅れた。

今大会は第3ラウンドまでが予選。最終日にペブルビーチGLで18ホールの決勝ラウンドを戦う。

関連リンク

2012年 AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ




特集

2018フェデックスカッププレーオフ 1000万ドルは誰の手に!?
1000万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹と小平智の現在地も!
HIGHLIGHT 永野竜太郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~