2017/08/16

ベ・サンムン、兵役を終え9月韓国でツアー復帰へ

約2年間の兵役義務を終了し、サンムンが9月14日(木)に開幕するアジアンツアーと韓国ツアーの共同主管試合「新韓東海オープン」(韓国・仁川)でプロツアー復帰を果たすことが分かった。 米ツアー2勝
2017/10/05セーフウェイオープン

2017-18年シーズンが開幕 兵役終えたベ・サンムンが米復帰

・ミケルソン、2016年大会を制したエミリアノ・グリジョ(アルゼンチン)らもフィールドに名を連ねる。 2年間の兵役を終えた15年大会覇者のサンムン(韓国)が今週からツアーに復帰。日本人選手は出場しない。
2018/08/26記録

「RIZAP KBCオーガスタ」歴代優勝者

芥屋ゴルフ倶楽部 2013 S.J.パク 芥屋ゴルフ倶楽部 2012 金亨成 芥屋ゴルフ倶楽部 2011 サンムン 芥屋ゴルフ倶楽部 2010 谷原秀人 芥屋ゴルフ倶楽部 2009 池田勇太
2018/08/31

片岡大育は第2戦も出遅れ/米ツアー入れ替え戦

唯一挑戦の片岡大育は2バーディ、6ボギー1ダブルボギーの「76」と崩れ、6オーバーの128位タイと出遅れた。 首位は7アンダーのクレイマー・ヒコック。韓国のサンムンは1アンダー29位タイで滑り出し
2018/06/20コロン韓国オープン

韓国ナショナルオープンに片岡、長谷川らが出場 上位2人に「全英」出場権

、イ・サンヒ、サンムンらが名を連ね、日本からはアジアンツアーメンバーの片岡大育、長谷川祥平、亀代順哉、新木豊の4人が出場を予定している。 今大会は7月の海外メジャー今季第3戦「全英オープン」(スコットランド・カーヌスティ)の予選会も兼ねており、出場資格がない8位タイまでの上位2人が切符を手にできる。
2017/10/07セーフウェイオープン

ダンカンが首位奪取 米復帰戦のベ・サンムンは予選落ち

ジャンプアップを果たした。 フィル・ミケルソンは連日の「69」で通算6アンダーとしたが、順位は3つ下げて15位タイ。2年間の兵役を終え、米ツアー復帰戦となったサンムンは「75」とスコアを伸ばせず、通算4オーバーで予選落ちに終わった。
2017/04/06マスターズ

上々の仕上がり 賞金王・池田勇太が、いざマスターズへ

のは2014年大会(松山英樹)以来3年ぶり。12年のサンムン(韓国)を最後に、日本のマネーキングは決勝ラウンドに進んでいない。日本人選手に限れば、予選を通過したのは09年の片山晋呉までさかのぼる
2017/09/14新韓東海オープン

チャン・キム、宋永漢が2打差追う 兵役から復帰のべ・サンムンは95位

)、ライオネル・ウィーバー(フランス)の4人が並んだ。 約2年間の兵役義務を終了し、プロツアー復帰戦を迎えたサンムン(韓国)は2バーディ、5ボギーの「74」として、3オーバー95位に続いた。2015年10月に地元・韓国で開催された「プレジデンツカップ」を最後に韓国軍として服務していた。
2017/09/14新韓東海オープン

チャン・キム、宋永漢が2打差追う 兵役から復帰のべ・サンムンは95位

)、ライオネル・ウィーバー(フランス)の4人が並んだ。 約2年間の兵役義務を終了し、プロツアー復帰戦を迎えたサンムン(韓国)は2バーディ、5ボギーの「74」として、3オーバー95位に続いた。2015年10月に地元・韓国で開催された「プレジデンツカップ」を最後に韓国軍として服務していた。
2015/10/09ザ・プレジデンツカップ

ベ・サンムンが魅せた 母国で劇的“ウィニングパット”

韓国のジャック・ニクラスGCで開催中の「ザ・プレジデンツカップ」2日目。世界選抜のサンムンが故郷で吠えた。ダニー・リー(ニュージーランド)とのタッグで米国のリッキー・ファウラー&ジミー
2015/07/23RBCカナディアンオープン

米2勝のベ・サンムン敗訴 兵役のため帰国を決断

米ツアーを主戦場とするサンムン(韓国)が、母国の兵役により近日中に帰国することになった。は昨年12月に韓国兵務庁に対して、国外旅行許可申請による徴兵延期を申し立てていたが、行政裁判の結果を
2015/10/10ザ・プレジデンツカップ

松山英樹&ベ・サンムンがスタート プレジデンツカップ3日目

が1つのボールを交互に打つダブルスマッチプレー)4マッチに、松山英樹が世界選抜の一員として登場。午前8時27分からサンムン(韓国)とのコンビで、米国のビル・ハース&マット・クーチャーとぶつかった
2015/08/30GDOEYE

兵役間近のベ・サンムンがスーパームーンに祈る願い

全4戦が行われる米国男子ツアーのプレーオフシリーズ。125人、100人、70人、30人と出場人数が徐々に少なくなっていく、まさにサバイバルレースだが、サンムン(韓国)にとって“次戦に進めない
2015/10/10ザ・プレジデンツカップ

【速報】松山英樹&ベ・サンムン組が5ホール残して圧勝!

「プレジデンツカップ」の大会3日目の午後、同じチームの2人の良い方のスコアを採用するフォアボール形式の4マッチが行われ、世界選抜の松山英樹がサンムン(韓国)とペアを組み、2人合わせて怒涛の6連続