最近のニュース 新着一覧≫


2019/04/14マスターズ

2019年「マスターズ」組み合わせ&スタート時刻

バッバ・ワトソンパトリック・カントレー小平智 10:42 23:42 ダスティン・ジョンソンブライソン・デシャンボージェイソン・デイ 10:53 23:53 フィル・ミケルソンジャスティン・ローズ
2018/07/22全英オープン

「全英オープン」最終日組み合わせ

アダム・スコット 14:30(22:30) チャーリー・ホフマンアレックス・ノレン 14:40(22:40) ライアン・ムーアブランドン・ストーン 14:50(22:50) ルーク・リストダニー
2018/06/11全米オープン

「全米オープン」最終ラウンド組み合わせ

・リードキラデク・アフィバーンラト 14:02(3:02) ヘンリック・ステンソンジャスティン・ローズ 14:13(3:13) ダスティン・ジョンソンブルックス・ケプカ 14:24(3:24) トニー
2019/02/18ヨーロピアンツアー公式

フォックスが初優勝 NZ勢で10年ぶりタイトル

たことにより、ニュージーランド勢による欧州ツアー制覇は、ダニーリーが2009年にアマチュアとして「ジョニー・ウォーカークラシック」を制覇して以来のこととなった。 欧州下部のチャレンジツアーで2015
2019/03/02ザ・ホンダクラシック

イム・ソンジェが首位浮上 小平智は予選落ち

に地元のブルックス・ケプカ、日本ツアー2勝のイ・キョンフン(韓国)、ダニーリー(ニュージーランド)ら9人が続いた。 首位で出たジョナサン・ベガス(ベネズエラ)は通算3アンダーに後退し、セルヒオ
2019/02/04ヨーロピアンツアー公式

サウジ大会の初代優勝者はDJ「王者になれて光栄」

ダスティン・ジョンソンがワールドクラスのフィールドを集めた第1回「サウジインターナショナル」を2打差で制覇し、欧州ツアー6勝目を挙げた。最終日を5バーディ、2ボギーの「67」でラウンドし、通算19
2019/01/15ヨーロピアンツアー公式

「アブダビHSBC選手権」で知っておくべき5つのこと

ナンバーワンに上り詰めた経験を持つ4人の選手が出場する。先週、ジャスティン・ローズにその座を奪われたブルックス・ケプカはその一人であり、米国の同胞で同じく元世界ナンバーワンであるダスティン・ジョンソン
2019/02/24WGCメキシコ選手権

2週連続トップ10を視野 松山英樹「バーディは獲れている」

アンダーの16位タイに浮上した。高難度のホールでバーディを奪取。首位ダスティン・ジョンソンとの差は12打あるが、トップ10圏内を視野に入れた。 トニー・フィナウ、ザンダー・シャウフェレという実力者との組で
2019/01/30ヨーロピアンツアー公式

欧州ツアー史上初のサウジアラビア開催 注目ポイントは

のなかには、世界のトップ5からジャスティン・ローズ(イングランド)、ブルックス・ケプカ、ダスティン・ジョンソン、そして「オメガドバイデザートクラシック」を制したブライソン・デシャンボーの4人が含まれる
2019/02/21ホンダLPGA

チ・ウンヒが「63」で単独首位 畑岡奈紗ら出遅れ

単独首位発進を決めた。2打差の7アンダー2位にダニエル・カン、ミンジー・リー(オーストラリア)、ジェニー・シン(韓国)が並んだ。 世界ランキング1位で地元タイのアリヤ・ジュタヌガンは、手首のケガで離脱
2018/07/16記録

「全英オープン」出場者&資格

マスターズ優勝者 セルヒオ・ガルシア パトリック・リード ジョーダン・スピース バッバ・ワトソン ダニー・ウィレット 10:過去5年間の全米プロ優勝者 ジェイソン・デイ ジェイソン・ダフナー ロリー
2018/04/03マスターズ

ひどい奴ら '68マスターズの光と影 2

代になっていたのだ。 10セント硬貨でマークすると バルタスロールで開催された1967年の「全米オープン」最終日に、私はテキサスからやってきた無名の男と同組でプレーした。彼の名はリー・トレビノといい
2018/06/18記録

「全米オープン」歴代優勝者&日本人成績

英樹 2T小平智 46T宮里優作 60T池田勇太 予落谷原秀人 予落今平周吾 予落 エリンヒルズ 2016 D.ジョンソン 宮里優作 23T谷原秀人 51T池田勇太 予落松山英樹 予落谷口徹 予落
2017/01/21キャリアビルダーチャレンジ

ダニー・リー 初の長期休養が生んだ連日の60台

yd(すべてパー72、カリフォルニア州) 松山英樹とも親交が深いダニーリー(ニュージーランド)は、一昨年に悲願の米ツアー初勝利を挙げ、同年(2014-15年シーズン)は
2018/11/11マヤコバゴルフクラシック

クーチャーが首位キープ チャンプは5位に後退

守った。4打差2位にキム・ミンフィ(韓国)がつけた。 通算15アンダー3位にリッチー・ウェレンスキ、ダニーリー(ニュージーランド)が並んだ。2位から出た23歳のキャメロン・チャンプは通算14アンダーで
2018/11/12マヤコバゴルフクラシック

クーチャーが4年半ぶりの勝利 ツアー通算8勝目

アンダーで約4年半ぶりの優勝を飾った。追い上げる後続を1打差で振り切り、2014年4月「RBCヘリテージ」以来となるツアー通算8勝目を手にした。 通算21アンダーの2位にダニーリー(ニュージーランド