ニュース

米国女子コーツゴルフ選手権 by R+L Carriersの最新ゴルフニュースをお届け

藍は最新ボール投入 米女子ツアー日本勢5人の最新セッティング

米国女子ツアーの2016年シーズン第2戦「コーツゴルフ選手権 by R+L Carriers」は、今週3日にフロリダ州でスタートし、米国本土での今季初戦。日本勢は、宮里藍宮里美香横峯さくら上原彩子野村敏京のツアープレーヤー5人が揃って登場する。

新シーズンを迎えて気になるのは、各選手のキャディバッグの中身。果たして、新たなギアの投入はあったのか?「コーツゴルフ選手権」開幕直前に現地で撮影した、全選手のクラブセッティングを紹介する。

■宮里藍

1Wは、昨秋から投入を始めた『ブリヂストンゴルフ JGR ドライバー』を継続使用。前週の米国男子ツアー「ファーマーズインシュランスオープン」では、同じく使用プロのブラント・スネデカーが早くも今季1勝を挙げ、海外でもその名を広めたモデルでもある。ボールは今春発売の最新ボール『ブリヂストンゴルフ TOUR B330Xボール』を開幕戦から投入している。

■宮里美香

昨年に続いてクラブ契約はフリー。1Wは『ダンロップ スリクソン Z945 ドライバー』、フェアウェイウッドとユーティリティはテーラーメイドとダンロップと、各メーカーが混在している。アイアンはジュニア当時から馴染みが深いミズノの『ミズノ MP-15 アイアン』を昨年から引き続き使用。ボールは今週2日に契約を発表したダンロップの『ダンロップ スリクソン Z-STAR XV ボール』を使用する。

■横峯さくら

クラブを替えることが少ない横峯らしく、1W、アイアン、パターなどの主要セッティングは昨年から変更なし。今週はユーティリティクラブを試験中で、『ダンロップ スリクソン Zハイブリッド ユーティリティ』(4番と5番)をバッグに入れてテストを重ねている。

■上原彩子

昨年と同様にウッド7本で構成するセッティングは変わらないが、1Wと3Wはともに今春発売の最新モデル『ピン G LS TEC ドライバー』と『ピン G フェアウェイウッド』を新投入。ボールはピン契約前から使用が続くブリヂストンで、今年は『ブリヂストンゴルフ TOUR B330RXSボール』(昨秋発売)でシーズンイン。

■野村敏京

ウッドはテーラーメイド、アイアンとウェッジはヤマハという組合せを今年も踏襲。1W、フェアウェイウッド、ユーティリティは『M1』シリーズに統一し、アイアンとウェッジは昨年から変わらず『ヤマハ インプレス RMX ツアーモデルCBアイアン』、『ヤマハ インプレス RMX ツアーモデルウェッジ』を使用する。前週の開幕戦「ピュアシルク バハマ LPGAクラシック」では日本勢最高位の13位タイに入った。

関連リンク

2016年 コーツゴルフ選手権 by R+L Carriers




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには照山亜寿美プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~