ニュース

米国男子ライダーカップの最新ゴルフニュースをお届け

2002年 ライダーカップ
期間:09/27〜09/29 ザ・ベルフリー(イングランド)

初日午前のペアリングについて両キャプテンの会見

開会式前にはメディアセンターでは初日午前のペアリングについてのキャプテン別記者会見が行われ、それぞれがなぜ発表されたようなペアリングにしたかの詳細が明らかになった。

1組目:タイガー・ウッズポール・エイジンガー VS ダレン・クラークトーマス・ビヨーン

カーチス・ストレンジ
「本当はタイガーはカルカベッキアと組ませるつもりで現地入りしたんだ。でも彼はオルタネートショットでは4-0で無敗だが、フォーボールでは0-4で勝ててない。カルクもオルタネートショットの方が自信をもってやれるというので、エイジンガーとタイガーとも話しをして決めた。」

サム・トーランス
「クラークもビヨーンもこの練習3日間で最高の状態にある。フォーボールに最適のバーディマシーンだからね、2人は。」

2組目:デビッド・デュバルデービス・ラブIII VS セルヒオ・ガルシアリー・ウェストウッド

カーチス・ストレンジ
「デュバルとラブはプレジデンツカップでもペアを組んでいたし、良い友人でもある。お互いにロングヒッターでプレースタイルも似ているんだ。」

サム・トーランス
「ガルシアとウェストウッドの2人は世界が認める一流だ。ウェストウッドは今シーズン苦戦しているけれど、ここに来てから調子が上向いている。」

3組目:スコット・ホークジム・フューリック VS コリン・モンゴメリーベルンハルト・ランガー

カーチス・ストレンジ
「ホークのプレーは、今とても良い状態にあるし、彼はマッチプレーが大好きだ。フューリックもこういうタイプの戦いに向いている。」

サム・トーランス
「モンティもランガーもライダーカップの経験が豊富で、正直僕の切り札だ。誰と組ませても大丈夫な2人を一緒に組ませることができた最強のペアだよ。」

4組目:フィル・ミケルソンデビッド・トムズ VS パドレイグ・ハリントン&ニコラス・ファスト

カーチス・ストレンジ
「ミケルソンとトムズは完璧な僕の切り札ペアだ。2人とも絶好調だし、ミケルソンの方が飛ばすけど似たプレースタイルを持っている。そしてトムズは本当に安定したプレーを持っている。ベストボール方式ではそういう手堅いプレーを保証してくれる選手が貴重なんだ。」

サム・トーランス
「ファストはライダーカップ・ルーキーだが、あいつはどんな試合でも大丈夫だ。それにハリントンがちゃんと引っ張っていってくれるだろう。このペアにはかなり期待している。」

関連リンク

2002年 ライダーカップ

  • 2002/09/27~2002/09/29
  • 優勝:欧州選抜
  • ザ・ベルフリー(イングランド)



特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。