ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

ミケルソンがトップ5に復帰 松山英樹は44位/男子世界ランキング

◎ワールドランキング(2013年度 第28週)

「全英オープン」の前哨戦となる欧州ツアー「アバディーンアセットマネジメント スコットランドオープン」はフィル・ミケルソンがプレーオフでブランデン・グレース(南アフリカ)を下し優勝。キャリア初めてイギリスで勝利を収めた。世界ランキングポイント42点を獲得したミケルソンは前週比3ランクアップの世界5位に浮上した。

米国ツアー「ジョンディアクラシック」では19歳のジョーダン・スピースが5ホールのプレーオフを制し、ツアー初優勝を飾っている。スピースはこの優勝で正式にPGAツアーメンバーとなりフェデックスカップランク11位にいきなり登場。世界ランクは36点を加算して前週120位から59位と大きくジャンプアップを果たし、「全英オープン」の出場資格も得ている。

石川遼はジョンディアクラシックで連日アンダーパーを重ねるものの、通算11アンダーは33位タイフィニッシュ。1.34点の世界ランクポイントを加算したが、前週比2ランクダウンの153位となっている。

日本人として最高順位の松山英樹はオープンウィークということで早めにスコットランド入り。世界ランクは加算ポイントが、なかったものの2つ順位が上がり、最新ランクは44位となった。松山は全英終了時、または翌週の「RBCカナディアンオープン」終了時に世界ランク50位以内に入ると「WGCブリヂストンオープン」に出場できる。

選手名/先週の試合結果/世界ランキング(前週比)
1位/タイガー・ウッズ(アメリカ)/出場せず オープンウィーク /変動なし
2位/ロリー・マキロイ(北アイルランド)/出場せず オープンウィーク /変動なし
3位/ジャスティン・ローズ(イングランド)/出場せず オープンウィーク/変動なし
4位/アダム・スコット(オーストラリア)/出場せず オープンウィーク/変動なし
5位/フィル・ミケルソン(アメリカ)/欧州ツアー:アバディーンアセットマネジメント スコットランドオープン 優勝/3ランクアップ
6位/マット・クーチャー(アメリカ)/出場せず オープンウィーク/1ランクダウン
7位/グレーム・マクドウェル(北アイルランド)/出場せず オープンウィーク/1ランクダウン
8位/ブラント・スネデカー(アメリカ)/出場せず オープンウィーク /1ランクダウン
9位/ルーク・ドナルド(イングランド)/出場せず オープンウィーク/変動なし
10位/スティーブ・ストリッカー(アメリカ)/ジョンディアクラシック 10位/1ランクアップ
・・
59位/ジョーダン・スピース(アメリカ)/ジョンディアクラシック 優勝/61ランクアップ

★ 主な日本人選手は以下の通り
選手名/先週の試合結果/世界ランキング
松山英樹/出場せず オープンウィーク/44位(2ランクアップ)
藤田寛之/出場せず オープンウィーク/80位(2ランクダウン)
谷口徹/出場せず オープンウィーク/147位(3ランクダウン)
石川遼/ジョンディアクラシック 33位/153位(2ランクダウン)
藤本佳則/ 出場せず オープンウィーク/169位(6ランクダウン)
武藤俊憲/出場せず オープンウィーク/178位(7ランクダウン)
小田孔明/出場せず オープンウィーク/180位(3ランクダウン)
谷原秀人/出場せず オープンウィーク/201位(6ランクダウン)
池田勇太/出場せず オープンウィーク/213位(4ランクダウン)
片山晋呉/出場せず オープンウィーク/226位(5ランクダウン)
小平智/出場せず オープンウィーク/232位(1ランクダウン)
久保谷健一/出場せず オープンウィーク/233位(9ランクダウン)
上井邦浩/出場せず オープンウィーク/242位(2ランクダウン)
薗田峻輔/出場せず オープンウィーク/282位(3ランクダウン)
宮里優作/出場せず オープンウィーク/284位(4ランクダウン)
松村道央/出場せず オープンウィーク/285位(2ランクダウン)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!