ニュース

米国女子JTBCファウンダーズカップの最新ゴルフニュースをお届け

2016年 JTBCファウンダーズカップ
期間:03/17〜03/20 場所:ワイルドファイヤーGC(アリゾナ州)

舞台は1カ月ぶりの米本土 コースレコード保持の宮里藍が上位狙う

米国女子ツアーは3試合のアジア・オセアニアシリーズを経て、約1カ月ぶりに米本土に舞台を戻す。アリゾナ州のワイルドファイヤーGCで「JTBCファウンダーズカップ」が17日に開幕する。日本からは今季1勝の野村敏京宮里藍ら5選手が出場する。

昨年はキム・ヒョージュ(韓国)が3打差をつけ優勝した。キムは2016年開幕戦を制しており、大会連覇で今季2勝目を狙う。

<< 下に続く >>

今季5試合で2勝のジャン・ハナ(韓国)が連勝へ向け出場する。リディア・コー(ニュージーランド)、朴仁妃(韓国)ら世界ランク上位陣もエントリー。2011、14年大会を制したカリー・ウェブ(オーストラリア)は大会3勝目が懸かる。

日本からは米ツアーを主戦場とする5選手がそろう。今季初優勝で出場5試合すべてアンダーパーをマークする好調の野村敏京宮里美香横峯さくら、国内ツアー開幕戦に出場した上原彩子がエントリーした。

宮里藍は13年大会の第1ラウンドで「63」をマークし、コースレコードを保持。昨季7試合の予選落ちを喫したが、今季は出場4試合ですべて予選通過。いずれも50位台に終わっており、上位進出を目指す。

<主な出場選手>
キム・ヒョージュリディア・コー朴仁妃ステーシー・ルイスカリー・ウェブキム・セヨンミッシェル・ウィ宮里藍宮里美香横峯さくら野村敏京上原彩子

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 JTBCファウンダーズカップ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには三宅百佳選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!