2019/01/20ダイヤモンドリゾート トーナメントofチャンピオンズ

リディア・コーが首位浮上 畑岡奈紗は停滞

◇米国女子◇ダイヤモンドリゾート トーナメントofチャンピオンズ 3日目(19日)◇フォーシーズンG&スポーツCオーランド(フロリダ州)◇6645yd(パー71) ともに2位から出たリディアコー
2018/05/02テキサスLPGAシュートアウト

リディア・コーは2週連続優勝なるか 上原彩子が出場

メディヒール選手権」で2年ぶりに優勝したリディアコー(ニュージーランド)は、2週連続優勝で完全復活を印象づけたい。2013年、15年覇者で世界ランキング1位の朴仁妃(韓国)は今季2勝目を目指す。 日本からは上原彩子が出場する。
2017/11/05GDOEYE

絶頂期から求めた変化 元世界1位リディア・コーの今

圧倒的な強さを誇ったリディアコー(ニュージーランド)は、今シーズンの終盤を迎えても未勝利が続く。6月には85週間守り続けた世界ランク1位の座を明け渡し、現在は8位まで下がった。 コーは今季を迎える
2018/02/20世界ランキング

元世界ランク1位のリディア・コーがトップ10から陥落

20日付の女子ゴルフ世界ランキングが発表され、元世界ランキング1位のリディアコー(ニュージーランド)が10位から11位に後退。2017年6月に1位の座を譲ってから、約8カ月でトップ10から陥落した
2019/04/04ヤマハレディース葛城

岡山絵里 初クロスハンドの先生はスピースにリディア・コー

なかなかわからない」。自らのパッティングをスマートフォンで撮影し、ストロークや握り方をジョーダン・スピースや女子元世界ランク1位リディアコー(ニュージーランド)、米女子3勝コ・ジンヨン(韓国)らの動画
2018/04/27LPGAメディヒール選手権

リディア・コーら5人が首位 畑岡と上原は23位発進

◇米国女子◇LPGAメディヒール選手権 初日(26日)◇レイクマースドGC(カリフォルニア州)◇6507yd(パー72) 混戦の幕開けとなった新規大会の初日。4アンダー「68」でプレーしたリディア
2018/04/29LPGAメディヒール選手権

リディア・コーが首位 畑岡奈紗は10位で最終日へ

◇米国女子◇LPGAメディヒール選手権 3日目(28日)◇レイクマースドGC(カリフォルニア州)◇6507yd(パー72) 首位と3打差の4位から出たリディアコー(ニュージーランド)が6バーディ
2017/09/28ニュージーランド女子オープン

ニュージーランドで新規大会 地元のL.コー、上原彩子が出場

大会。ツアー通算14勝ながら今季初優勝が遠いリディアコーは、地元大会でホームの利を生かせるか。メジャー優勝者のブルック・ヘンダーソン(カナダ)、ポーラ・クリーマー、カトリオナ・マシュー(スコットランド)らが初代チャンピオンの座を狙う。 日本からは上原彩子が出場予定だ。
2017/09/09インディ女子インテック選手権

リディア・コーが首位浮上 上原彩子は13位で決勝へ

◇米国女子◇インディ女子インテック選手権 Presented by グッゲンハイム 2日目(8日)リックヤードクロッシングGC(インディアナ州)◇6599yd(パー72) 4位スタートのリディア
2017/11/17CMEグループ ツアー選手権

今季未勝利のリディア・コーが3位発進 上原彩子は36位

(台湾)がともに「66」とし、6アンダーの首位で発進した。 今季未勝利の元世界ランキング1位リディアコー(ニュージーランド)、年間女王を競う「レース・トゥ・CMEグローブ」で2位につけるパク
2016/07/18マラソンクラシック

リディア・コーが三つどもえPO制す 上原彩子は11位

◇米国女子◇マラソンクラシック by オーウェンスコーニングand O-I 最終日◇ハイランドメドウズGC(オハイオ州)◇6512yd(パー71) 世界ランク1位のリディアコー(ニュージーランド
2019/04/05ANAインスピレーション

畑岡奈紗と野村敏京が5打差42位発進 首位に26歳マクドナルド

続いた。 2アンダーの6位グループにはツアー20勝の41歳・クリスティ・カー、15勝のリディアコー(ニュージーランド)、ジェシカ・コルダら10人が並ぶ。 日本勢は畑岡奈紗と野村敏京が1オーバーで42位。上原彩子が3オーバー69位とした。横峯さくら、比嘉真美子は4オ-バー80位で初日を終えた。
2019/04/03ヤマハレディース葛城

初のホステスプロ 永井花奈は「変化」で挑む

」。 今季から初めてトレーナーと専属契約を結んだ。過去に諸見里しのぶ、宮里美香、テレサ・ルー(台湾)、リディアコー(ニュージーランド)らと組んだ工藤健正(くどう・たけまさ)トレーナーを支えに、辻村コーチ
2019/04/05ANAインスピレーション

2位発進のレキシー・トンプソン「メジャーでは我慢が必要」

、自分のルーティンをこなして、ショットへの自信を持つこと」。 初日を首位と2打差の2アンダーで終えたリディアコー(ニュージーランド)も、「耐えることが、とても重要になってくる。パーでホールを終えるの
2019/03/24バンク・オブ・ホープ ファウンダーズカップ

中国のリウ・ユが単独首位で最終日へ 野村敏京は32位

)。エンジェル・インが通算16アンダーの3位、パク・ソンヒョン、キム・ヒョージュ、コ・ジンヨンの韓国勢、リディアコー、ネリー・コルダが通算15アンダーの4位に並んだ。 野村敏京は7バーディ、1ボギーの「66」と伸ばして通算9アンダーとし、53位から32位に順位を上げた。
2019/03/23バンク・オブ・ホープ ファウンダーズカップ

世界ランク1位&中国の23歳が首位浮上 野村敏京53位

マークした中国の23歳リウ・ユが通算12アンダーで並び、首位で決勝ラウンドに進んだ。 2打差の通算10アンダー3位にセリーヌ・ブティエ(フランス)、リディアコー(ニュージーランド)、エイミー・ヤン(韓国