2018/07/16記録

「全英オープン」出場者&資格

1:7月22日時点で60歳以下の「全英オープン」歴代優勝者 マーク・カルカベッキア スチュワート・シンク ダレン・クラーク ベン・カーティス ジョン・デーリー デビッド・デュバル アーニー・エルス
2018/09/18ヨーロピアンツアー公式

「ポルトガルマスターズ」で注目すべき3人

ほか、2013年にはスコット・ジェイミソン、そして2014年にはニコラス・コルサーツがそれぞれ「59」の大台へあと一歩のところまで迫った。今年もバーディラッシュが期待され、エキサイティングな展開となる
2018/09/19ヨーロピアンツアー公式

「ポルトガルマスターズ」で知っておくべき5つのこと

選手では、ウォームアップの一環としてセルヒオ・ガルシアとトービヨン・オルセンがドムペドロ ビクトリアGCで開催される今大会に出場するほか、副キャプテンを務めるパドレイグ・ハリントンもフィールドに名を連ね
2018/08/27ヨーロピアンツアー公式

「水曜に第二子が生まれる」29歳パバンの初優勝

・ピータースの大会最小スコアを2打更新する新記録となった。 ハリントンと同じくこの日「69」をマークしたマレーシアのギャビン・グリーンが通算17アンダーで3位に入り、2打差の4位タイにはスコットランドのスコット
2018/06/11記録

「全米オープン」出場選手&資格

アマ優勝者 ハリー・エリス 4.2017年マーク・マコーマックメダル受賞者 未定 5.過去5年のマスターズ優勝者 セルヒオ・ガルシア パトリック・リード ジョーダン・スピース バッバ・ワトソン
2018/09/24ポルトガルマスターズ

ルイスが7季ぶり2勝目 宮里優作は70位

◇欧州男子◇ポルトガルマスターズ 最終日(23日)◇ドムペドロ ビクトリアGC (ポルトガル)◇7146yd(パー71) 2位からスタートしたトム・ルイス(イングランド)が6バーディ、1ボギーの
2016/08/19リオデジャネイロ五輪

本人も予想外!?新婚ステーシー・ルイスが2位浮上

リオデジャネイロ五輪の女子ゴルフ2日目、大会最少スコアの「63」(パー71)をマークして通算9アンダーの2位に浮上したのは、ステーシールイス(米国)。だが、好スコアは「全く期待していなかった」と
2017/09/03ポートランドクラシック

宮里藍は13位に後退 畑岡奈紗8位、ルイスが堅首

」でプレーし、通算8アンダーとした。首位と9打差の13位に後退し、最終日を迎える。7位から出た畑岡奈紗は3バーディ、1ボギーの「70」とねばり、通算9アンダーの8位につけた。 ステーシールイスが8
2018/05/27LPGAボルヴィック選手権

畑岡奈紗5打差15位に後退 ミンジー・リー首位、上原11位

」で回り通算12アンダーのトップに上がった。 ステーシールイス、キム・インキョン(韓国)、リンディ・ダンカン、ジョディ・ユワート・シャドフ(イングランド)が通算10アンダーの2位タイにつけた。9
2017/05/26LPGAボルヴィック選手権

野村敏京が3打差9位発進 首位にルイスら2人

◇米国女子◇LPGAボルヴィック選手権 初日(25日)◇トラビスポイントCC(ミシガン州)◇6734yd(パー72) ステーシールイスと徐ウェイリン(台湾)がともに「65」をマークして、7アンダー
2016/07/07全米女子オープン

ステーシー・ルイスがリオ五輪辞退の男子プロを痛烈批判

女子世界ランキング8位のステーシールイスが、8月の「リオデジャネイロ五輪」で男子のトッププレーヤーに辞退者が相次いでいることについて、痛烈に批判した。今季のメジャー第3戦「全米女子オープン
2016/08/19リオデジャネイロ五輪

朴仁妃が首位浮上! S.ルイス「63」で2位、日本勢は後退

朴仁妃(韓国)が通算10アンダーとして単独首位に浮上。通算9アンダーの1打差2位には、この日11個のバーディを量産(1ボギー、1ダブルボギー)して「63」を叩き出したステーシールイス(米国)が初日の
2017/09/19ヨーロピアンツアー公式

「ポルトガルマスターズ」の大会アラカルト

のうちのひとつであり、もうひとつの大会は同じくポルトガルで開催された「マデイラアイランドオープン」だった。 2013年の「ポルトガルマスターズ」では、スコット・ジェイミソンがツアー史上初の「59」へ
2017/08/19ソルハイムカップ

連覇に向け米国選抜が3ポイントリード

・シガンダ(スペイン)&カロリン・マソン(ドイツ)組に勝ったが、ステーシールイス&ジェリーナ・ピラー組がカリン・イシェール(フランス)&カトリオナ・マシュー(スコットランド)組に1DOWNで敗れた
2017/12/01記録

「TOTOジャパンクラシック」歴代優勝者

テレサ・ルー 第40回 2012年 ステーシールイス 第39回 2011年 上田桃子 第38回 2010年 申ジエ 第37回 2009年 宋ボベ 第36回 2008年 申ジエ 第35回 2007年
2017/08/22ヨーロピアンツアー公式

「メイド・イン・デンマーク」の大会アラカルト

には、この他にスコットランドのスティーブン・ギャラハーとイングランドのアンソニー・ウォールが500回出場を達成した。 ・ここ2年では、ケルドセンが「メイドインデンマーク」で最も好成績を収めたデンマーク
2017/05/05ロレーナ・オチョア マッチプレー

上原彩子が世界16位を破る金星 2回戦に進出

唯一出場の上原彩子はランク16位のステーシールイスを1UPで破り、2日目に行われる2回戦進出を決めた。競技は夕刻の雷雲接近により、1組を残してサスペンデッドとなった。 上原は前半2番(パー5)を