ニュース

国内女子LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップの最新ゴルフニュースをお届け

森田理香子 VS 横峯さくら 女王争いがついに決着

国内女子ツアーの今季メジャー最終戦「LPGAチャンピオンシップリコーカップ」が11月28日(木)から4日間、宮崎県の宮崎カントリークラブで開催される。賞金総額1億円(優勝賞金2,500万円)を巡り、前週までの賞金ランキング上位25名、今季優勝者など計28名が参戦。実力伯仲の主役たちが、シーズンラストゲームで火花を散らす。

注目は、今週でついに決着を迎える賞金女王争い。前週の「大王製紙エリエールレディス」を制した森田理香子が賞金ランキングトップの座を奪い返し、同2位に後退した横峯さくらとの差は約281万円。横峯が逆転により4年ぶり2回目の戴冠を決めるには、単独8位以上が最低条件(森田理香子が単独15位以下)となる。

最終戦で女王争いが決着するのは、優勝した横峯さくらが約580万円差を追う諸見里しのぶを逆転した2009年以来。逃げる森田と、追う横峯。前週を終えて吉田弓美子(同3位)以下の女王の可能性は消滅し、事実上の一騎打ちとなった2人から目が離せない4日間になりそうだ。

また、同56位の申智愛(韓国)が、世界ランキング上位25位までのTPD国際登録者資格により出場。申にとっては来季シード権(永久シード者の不動裕理を除いた上位51名)をかけた一戦にもなり、前週を終えて同51位にいるウェイ・ユンジェ(台湾)のシードの行方は、申の結果次第となる。

【出場予定選手】
イ・ボミ森田理香子全美貞一ノ瀬優希堀奈津佳比嘉真美子金ナリ佐伯三貴横峯さくらO.サタヤ表純子吉田弓美子ヤング・キムナ・ダエ成田美寿々アン・ソンジュイ・ナリカン・スーヨンテレサ・ルー笠りつ子藤本麻子馬場ゆかり大山志保菊地絵理香金田久美子服部真夕リ・エスド、申智愛

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!4月のマンスリーゲストには三ヶ島かなプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!