ニュース

国内男子 関西オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

好調の片岡大育が首位タイ発進 1差3位に松村道央ら

2015年 関西オープンゴルフ選手権競技 初日 片岡大育
6バーディ1ボギーの5アンダーで片岡大育が首位発進を決めた【拡大写真】
順位 選手名 通算 合計
1 片岡大育 -5 66
1 黄重坤 -5 66
3 松村道央 -4 67
3 李基相 -4 67
5 山岡成稔 -3 68
5 矢野東 -3 68
5 谷原秀人 -3 68
5 梁津萬 -3 68
5 S.ストレンジ -3 68
5 香妻陣一朗 -3 68

スコア詳細を見る

◇国内男子◇関西オープンゴルフ選手権競技 初日◇名神八日市カントリー倶楽部(滋賀県)◇6900yd(パー71)◇

今年で81回を迎える「関西オープンゴルフ選手権競技」が、5月の晴天のもと開幕。初日、6バーディ1ボギーで回った片岡大育と、バックナインでの6連続バーディを含む8バーディ3ボギーで回ったハン・ジュンゴン(韓国)が、5アンダーで首位タイに並んだ。

今季開幕戦「東建ホームメイトカップ」では自身初の最終日最終組を経験し、首位に3打差の4位フィニッシュ。ツアー初優勝への期待高まる片岡が、2011年「コカコーラ東海クラシック」以来となる2度目の首位発進を決めた。「ショットの調子は良い感じ。パットもそこそこ決まり、今日のスコアにつながった」。6つのバーディはすべて5m以内につけたもの。後半2番のパー5では、5Wで打った240ydからの2打目を、ピン右2.5mに2オンさせてギャラリーを沸かせた。

好調なショットは、このオフに取り組んだスイング改造の効果が大きい。持ち球をフェードからドローに変え、ドライバーで15yd、アイアンも1番手ほど飛距離が伸び、「組み立てがラクになった」という。 明日はグリーンの状態も良好な午前スタート。「今日とやることは変わらない」と、自信が増しつつあるショットでピンを攻める。

首位と1打差、4アンダーの3位に松村道央イ・ギサン(韓国)の2選手。3アンダーの5位には、藤田寛之藤本佳則谷原秀人矢野東香妻陣一朗河井博大ら全13選手が大集団を形成した。

昨年覇者の小田孔明は、中嶋常幸池田勇太宮里優作山下和宏らと並び、1アンダーの23位に続いている。

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!

特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~