ニュース

国内男子ザ・ロイヤルトロフィの最新ゴルフニュースをお届け

2012年 ザ・ロイヤルトロフィ
期間:12/14〜12/16 エンパイアホテル&CC(ブルネイ)

アジア選抜、リベンジなるか?石川遼、藤本佳則が参戦

欧州とアジア選抜の対抗戦「ザ・ロイヤルトロフィ」は14日(金)から16日(日)まで、ブルネイのエンパイアホテル&CCで行われる。両チーム8選手が選抜され、プライドをかけて争う年1度の戦いは今年で6回目。3連覇を狙う欧州に対し、アジア勢は2009年以来となる2度目の勝利を狙う。

大会は3日間の団体戦。初日、2日目はダブルスのマッチプレー戦となる。初日が1つのボールを各チーム2人が交互に打ち合うフォアサム4試合。2日目がそれぞれにプレーし、ホールごとに良い方のスコアを採用するフォアボール4試合。そして最終日はシングルスのマッチプレー8試合を行う。それぞれのマッチで、勝ち=1点、引き分け=0.5点が与えられ、総合ポイントで勝敗を決する。

欧州チームを引っ張るのは、9月「ライダーカップ」で米国チームから大逆転勝利を飾ったホセ・マリア・オラサバル(スペイン)主将。今大会はプレーイングキャプテンとして、8選手のひとりとしても出場する。また、11月の「UBS 香港オープン」で欧州ツアー史上最年長優勝記録を樹立したミゲル・アンヘル・ヒメネス(スペイン)のほか、同大会にベルギー勢として初出場した飛ばし屋、ニコラス・コルサートやイタリアのフランチェスコ兄弟がメンバーに名を連ねた。

一方、タイトル奪還を狙う尾崎直道キャプテン率いるアジア勢は、唯一のメジャーチャンピオン、Y.E.ヤン(韓国)が参戦。さらに石川遼キム・キョンテ、べ・サンムンといった歴代の若き日本ツアー賞金王にはポイントゲッターとして大きな期待がかかる。日本勢は石川のほか藤本佳則が出場。充実のルーキーイヤーを最高の形で締めくくりたい。

【アジア選抜】
■キャプテン:尾崎直道 、副キャプテン:リャン・ウェンチョン
■メンバー:キム・キョンテ(韓国)、石川遼藤本佳則Y.E.ヤン(韓国)、ベ・サンムン(韓国)、ジーブ・ミルカ・シン(インド)、呉阿順(中国)、キラデク・アフィバーンラト(タイ)

【欧州選抜】
■プレーイングキャプテン:ホセ・マリア・オラサバル(スペイン)
■メンバー:エドアルド・モリナリフランチェスコ・モリナリ(ともにイタリア)、ニコラス・コルサート(ベルギー)、マルセル・シーム(ドイツ)、ゴンサロ・フェルナンデスカスタノ(スペイン)、ミゲル・アンヘル・ヒメネス(スペイン)、ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 ザ・ロイヤルトロフィ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。