ニュース

欧州男子全英オープンの最新ゴルフニュースをお届け

49歳のM.A.ヒメネスが単独首位 T.ウッズ1打差 松山英樹、片山晋呉が決勝ラウンドへ

◇海外メジャー◇全英オープン 2日目◇ミュアフィールド(スコットランド)◇7192ヤード(パー71)

晴天が続く中、初日とは逆風が吹きつけた第2ラウンド。欧州ツアーの史上最年長優勝記録を持つ49歳のミゲル・アンヘル・ヒメネス(スペイン)が、予選2日間を終えて通算3アンダーの単独首位に立った。

<< 下に続く >>

1打差の2位にはヘンリック・ステンソン(スウェーデン)、リー・ウェストウッド(イングランド)、ダスティン・ジョンソン。そしてメジャー通算15勝目を狙うタイガー・ウッズがこの日3バーディ、3ボギーの「71」で同じ2アンダーグループに加わった。初日単独トップのザック・ジョンソンは通算1アンダーの6位タイに後退している。

日本勢ではイーブンパーの21位タイから出た松山英樹が3バーディ、5ボギーの「73」と踏ん張り、首位には5打差の通算2オーバー20位タイで決勝ラウンドに進出。また、片山晋呉が8オーバーの70位タイで予選を通過した。

一方、その他6人の日本人選手は無念の予選落ち。藤田寛之は「74」で通算10オーバーの97位タイ、谷口徹は「75」で11オーバーの108位タイ。久保谷健一は通算13オーバー、丸山大輔が15オーバーでフィニッシュ。井上信は17オーバー、小平智は19オーバーに沈んだ。

<49歳のヒメネス、「ここにいちゃ、いけないかい?」>

欧州ツアーで19勝を誇り、葉巻と後ろで結わえた髪が個性的なミゲル・アンヘル・ヒメネス。12年の「UBS香港オープン」での優勝は、欧州ツアーの史上最年長記録(48歳318日)だったが、そのプレーはいまだ衰えることがない。

大会2日目は2バーディ2ボギーのパープレーだったが、終わってみれば通算3アンダーは単独首位。「リーダーズボードの下の方にいるよりは、一番上に居た方が気持ちいいね」と、貫禄を見せる。「こういうコンディションだと、いくつバーディを獲るかではなく、ボギーを打たないことの方が大事。それが鍵だ」と付け加えた。

初のメジャータイトルへ向けて好位置で折り返すヒメネスだが、先のことはまだ考えない。「日曜日の午後になにが起きるかなんて分からない。明日どうなるかも知らない。今を生きて、目の前の球を打つだけ。コーチがそこで待っている。葉巻を吸う。日が昇って明日が来たら、また目の前のことに取り組むだけ。プレッシャーを感じたいね。順位が上がれば上がるほど、プレッシャーも増すだろうね。それに越したことはない」。そして、プレッシャーから解放されたあとの一服は、また格別だろう。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 全英オープン

アダムスコット選手、スペシャルコンテンツ公開中!

アダムスコット選手、スペシャルコンテンツ公開中!
「ユニクロのウェアは、コースでも常に快適でした。」アダム・スコット選手が認めたウェアを、あなたに。 全英オープンゴルフでの着用予定アイテムや、ザ・メモリアルトーナメント、全米オープンでのスタイリングをご紹介。 汗をすばやく乾燥させるドライ機能商品から少し肌寒い時に重宝するニットやダウンベストまで、ユニクロのウェアがあなたのゴルフを快適にします。



特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!