ニュース

欧州男子全米プロゴルフ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

松山英樹がメジャー今季最終戦に挑む R.マキロイの復活は

海外メジャーの今季最終戦「全米プロゴルフ選手権」は8日(木)、ニューヨーク州ロチェスター近郊のオークヒルCCで開幕する。舞台となるイーストコースでは2003年大会以来の開催。全米オープン、ライダーカップなども開催してきた名門で再び覇権が争われる。

ディフェンディングチャンピオンは、ロリー・マキロイ(北アイルランド)。サウスカロライナ州キアワアイランドリゾートで行われた昨年大会で圧勝を遂げた。2位との差8ストロークは、1980年のジャック・ニクラスの7ストロークを塗り替える大会史上最多差記録(ちなみにその80年大会はオークヒルで開催)。今季開幕直後から不振続きの24歳に、復調の光は差し込むだろうか。

その一方で、世界ランキングトップを走るタイガー・ウッズのメジャー通算15勝目への物語は続いたまま。今年も予選ラウンドを好位置で通過しながら、決勝ラウンドでスコアを伸ばしきれない試合が目立つ。今季ここまでのメジャー3戦はいずれも最終日に逆転劇があったが、得意の“先行逃げ切り”パターンを築きたい。

そして日本勢では現在メジャー2試合連続でトップ10入りを果たしている松山英樹が大会初出場。さらなる世界ランクの上昇、プレジデンツカップ代表入りなど今後のステップのための要素が満載となるが、しっかりとメジャー初勝利を視界に捕えてティオフする。

さらに昨年度賞金王の藤田寛之のほか、5月に「全米シニアプロ選手権」を制した井戸木鴻樹もメジャーの大舞台に立つ。

【主な出場予定選手】
R.マキロイT.ウッズA.スコットJ.ローズP.ミケルソンM.クーチャーB.スネデカーG.マクドウェルL.ドナルドL.ウェストウッド松山英樹藤田寛之井戸木鴻樹ほか

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 全米プロゴルフ選手権

ラムキングリップから、もちもち?グリップが登場!

ラムキングリップから、もちもち?グリップが登場!
ラムキングリップ人気のクロスラインから新グリップ登場!最新のグリップ性能を聞いてみました



特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!