最近のニュース 新着一覧≫


2019/09/26ツアーギアトレンド

どこかで見た気がする…? オデッセイの新パター「TEN」

◇国内男子◇パナソニックオープンゴルフチャンピオンシップ 事前(25日)◇東広野ゴルフ倶楽部(兵庫)◇7058yd(パー71) キャロウェイゴルフが展開するオデッセイの新しいパターがツアー会場で
2019/09/29topics

パターは「平成」30年間でどう進化したのか?

平成元年パターと令和元年パターを試打検証 新製品が発売されるたびに、大きな進化を遂げてきたゴルフクラブ。約31年前の平成元年に人気だったモデルと令和の最新モデルを試打比較して、平成の時代にどれだけ
2019/07/26WGCフェデックス セントジュード招待

新パター投入 松山英樹は最後の優勝大会で2位発進

。 この日は、スコッティキャメロン製の新パターを初投入。タイガー・ウッズが1997年の「マスターズ」で初優勝した当時に使用していた「ニューポートトレリウム TeI3パター」をベースに再構築したもので、米国で
2019/11/08中古ギア情報

女子ツアーで目立った金色パターの正体は?

鈴木愛が「三菱電機レディス」で今季5勝目を飾った。この大会で、鈴木はピンク色の「ピン G Le2 エコ パター」というレディスモデルを使用したが、これと同様に印象に残ったのが、2位の申ジエ、3位の
2019/04/19東建ホームメイトカップ

気分に合わせて黒・銀・銅 出水田大二郎はパターが好調

アンダーの4位に浮上した。「パターが良かったです。距離感も合って、思ったところに打てた。(予選)2日間ともに長いのが入ってくれた」とグリーン上での好調をアピールした。 パターは『オデッセイ オー・ワークス
2019/10/15優勝セッティング

偶然出合ったパター 黄アルムの優勝ギア

号の影響で大会2日目が中止となり、最終日は9ホールに短縮され、ツアー初の無観客試合として行われた。使用クラブは用具契約するオノフが中心で、パターは今大会前にピン シグマ2 アーナ パターに変更した
2019/03/29ツアーギアトレンド

弟にパターを抜かれ…河本結は新スタイル決意で2位発進

一日だった」とボギーなしに笑みを浮かべた。 球の転がりに不安を覚え、開幕前の27日(水)に用具契約を結ぶキャロウェイの担当者から新たにオデッセイ トゥーロン アトランタ パターを受け取った。今大会で
2019/04/11スタジオアリス女子オープン

鈴木愛はピン型のエースパターからマレット型へ

思って」と優勝した昨年の「Tポイントレディス」初日に使っていたマレット型パターを引っ張り出して調整に励んだ。 優勝した2016年「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」の時に使用したもので、「きょう
2019/04/01優勝セッティング

河本結は1Wを重量調整&パター変更で初優勝

」とフィットさせた。 不安を残していたというパターは、オデッセイのトゥーロン アトランタ パターへの変更を初日スタート前に決めた。米PGAツアー好きの20歳は、グリップはジャスティン・ローズと同じ
2019/11/02樋口久子 三菱電機レディス

「大差で勝ちたい」 鈴木愛はピンクの勝ちパター

CC)で使用したマレット型パター『ピン G Le2 ECHO』だ。ピンク色のレディースモデルが安定したストロークにつながっており、大会を通じた1ラウンドの平均パット数は29.00 と全体10位につけて
2019/09/21GDOEYE

長尺・中尺パター 国内シニアメジャーでの使用率は

◇国内シニアメジャー◇日本シニアオープン 2日目(20日)◇日高CC東西C(埼玉県)◇7019yd(パー72) レギュラーツアーにおいては男女や国内外を問わず、長尺や中尺パターを握る選手はやはりまだ
2019/08/30ニトリレディス

最新ピンクパターで鈴木愛が首位浮上

重いけれど、その中ではスピードが出ている」と、この日は例年に近い13フィートの設定だった。「やっぱりパッティングが大事になる」と心に定め、新しいパターとともに難コースの攻略に挑む。(北海道小樽市/塚田達也)
2019/09/10優勝セッティング

イ・ミニョン 新投入の超高額パターで引き寄せたツアー5勝目

メーカーのパター担当者を通じて依頼したアメリカ製のカスタムメイドが今週手元に届き、5日(木)のプロアマ戦でテストしただけで、実戦投入した。今季初勝利を挙げた5月「ほけんの窓口レディース」はマレット型の