最近のニュース 新着一覧≫


2021/01/31ファーマーズインシュランスオープン

競技委員が認めても…パトリック・リードに集まる厳しい目

ボール後方の砂に接地し、ゴルフ規則8.1a(ライ改善の制限)に違反したとして2罰打を科された。 「このような状況になったとき、ほかの選手よりも厳しい目で見られていると感じるか?」。“直球”の質問にリードは
2021/02/10ヨーロピアンツアー公式

「全米プロ」で距離測定器の使用を許可

で一般的なことになっており、ゴルフ規則の一部にもなっている。選手やキャディは、以前から練習ラウンドにおいて、距離測定機を使用して必要な距離を測ってきた」と述べた。 PGAオブ アメリカ主催の選手権
2021/01/01

ゴルフきょうは何の日<1月1日>

2019年 ゴルフの新ルール施行 プレーのスピードアップと複雑なルールの簡素化を目的とし、R&AとUSGA(全米ゴルフ協会)によるゴルフ規則の改正が行わ…
2020/08/15

キャディのミスで全米アマ敗退 それでも擁護の男前

てしまった。 ゴルフ規則12.2b(バンカーの砂に触れることに関する制限)違反としてこのホールを失い、ピントの敗退が決定。キャディは砂に触ったことを否定したが、中継するゴルフチャンネルのカメラでも一連
2020/07/01topics

グリーンのライン上に水たまり… 正しい救済方法は?

強い雨の日のラウンドでは、グリーン上に水たまりができることがあります。ゴルフ規則では、カップまでのライン上に水たまりがある場合、影響がない最も近い場所(ニヤレストポイント/以下NP)に無罰でボールを
2020/06/25アース・モンダミンカップ

【速報】渋野日向子は2オーバーでハーフターン

ゴルフ規則14.7a(※)の誤所からのプレーで2罰打のダブルボギーとした。今大会は人員削減のため、スコアラーが帯同しておらず、スコアは固定スタッフへの自己申告となっている。難関の9番ではグリーンの右に乗せ
2021/02/04WMフェニックスオープン

「時間とカネの無駄」マキロイが用具規制案を痛烈批判

が打ち切られようとしたそのとき、ロリー・マキロイ(北アイルランド)はインタビューの“延長”を申し出た。前日に発表された、ゴルフルール統括団体による飛距離抑制に関する提言について言いたいことがあった
2020/06/23topics

コースの水たまりでボールが流されたら…どうする?

プレーしなければならない」(ゴルフ規則9.3)と定めています。つまり、自然の力で球が動いてしまった場合、そのままの位置から無罰で打つことになります。 ただ、ジェネラルエリア(ティイングエリア、グリーン
2021/02/04サウジインターナショナル

1Wの46インチ規制提案 デシャンボーは動じず「ルールに従う」

けれど、実はそうじゃない」とクールに反応した。 今回の提案に反論はないというのが27歳の姿勢。「人間的な要素が(ルールで)変わらない限り、与えられた条件でプレーする。彼らが合法と定めること、ゴルフ
2021/02/01ファーマーズインシュランスオープン

リードもマキロイも「適切だった」 PGAツアーが騒動に終止符

ボールが埋まっているかを判断するためにマークをして拾い上げ、状況を確認した。さらにパトリックは違反を疑われないよう、ルールオフィシャルを呼んだ(なお、このステップは必須ではない)。両者はゴルフ規則16.3
2021/02/04ファーマーズインシュランスオープン

踏まれて埋まった? マキロイのボールに新たな証言

ロリー・マキロイ(北アイルランド)も3日目の18番で同じ状況が発生していたことが判明。リードを“不問”としていたPGAツアーは改めて「両者はゴルフ規則16.3(地面にくい込んでいる球)に基づいて適切な救済
2021/01/04

ゴルフきょうは何の日<1月4日>

ていた。 再ドロップせずに打っていれば罰打が科されていただけに、小平は「前からの癖で…。(ドロップを)もう一度、と言われて」と感謝した。 【ゴルフ規則】 14.3 救済エリアに球をドロップすること
2020/06/17topics

傘をさしてプレー 規則違反のケースは?

梅雨のない北海道を除き、日本列島は広く雨の季節に。せっかく計画したのだから、「雨が降ってもゴルフへ行きたい」という人も少なくないのでは? ゴルフルールでは、ラウンド中に傘の使用は認められています