ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

テレビ視聴者の指摘は受け付けない!ゴルフルール違反で来年から

世界のゴルフルールを統括するR&AとUSGA(全米ゴルフ協会)は11日、テレビ視聴者からの指摘に基づきルール違反の裁定を行う運用を止めると発表した。2018年1月1日から適用する。

発表によると、各大会の委員会はルール上の問題が起きた場合、ビデオ映像を確認する担当者を1人以上置くようにする。確認するのは、大会を放映する放送事業者の映像に限り、ギャラリーがスマートフォンやカメラで撮影したものは対象外とする。

また、選手が罰に気づいていなかった場合、スコアの誤記による2罰打を科さない運用も同日から始める。

今年4月の海外女子メジャー「ANAインスピレーション」で、レキシー・トンプソンがテレビ視聴者からの指摘で4罰打を科された問題を受け、R&Aなどは映像利用のあり方を検討していた。

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~