最近のニュース 新着一覧≫


2019/11/15中古ギア情報

中古でイチおし! 小さめヘッドのドライバー

最近のドライバーのヘッド体積は、ルール上限値の460ccが主流となっている。ヘッドが大きい方が易しく飛ばしやすいことで制限されたワケだが、なかには大型ヘッドが苦手という人もいる。ボールがつかまらない
2019/03/30クラブ試打 三者三様

M6 ドライバー/ヘッドスピード別試打

注目の人気モデル 進化した反発力の評価は? テーラーメイド「M6 ドライバー」は2月の発売以来、弊社サイトのギア人気ランキングで常に上位となっている人気モデル。ヘッドの反発係数をルール最大限に
2019/08/30中古ギア情報

慣性モーメントに着目、曲がらないドライバー探し

にくさの指標となる数値で、これが大きいほどミスヒットしてもヘッドがぶれにくく、その結果ボールが曲がりづらい。ちなみにこの数値の上限は、5900g・cm2とルールで定められている(ヘッドの重心を中心とし
2019/04/28初心者向けクラブ選び

ゴルフクラブは何をそろえればいいの?

クラブを使うことで「快適にプレーしやすく、良いスコアを出しやすい」からです。 ゴルフルールでは、コースに持っていけるクラブは14本を超えてはいけないことになっています。しかし、初心者にとって、どう
2019/03/12topics

初速No.1ドライバーは? 2019最新モデル一斉抜き打ち検査

反発性能の高さはボール初速に影響する!? 今年発売のドライバーはフェースの反発性能に注目が集まっている。テーラーメイド「M5/M6」は高反発ヘッドをルール適合ギリギリに戻し、キャロウェイ「エピック
2019/01/11中古ギア情報

2019年新ルールでパター選びが変わる?

複雑なルールの簡素化と、プレー時間の短縮を目的として、1月1日からゴルフルールが大幅に改正された。 なかでも注目が集まるのは、パッティングの際に挿したままのピンにボールが当たると、これまでは2罰打が
2018/06/19マーク金井の試打インプレッション

硬派なルックスと確かな飛び「ミズノGXドライバー」

素早くネットにボールが突き刺さる。高反発ドライバーとまではいかないが、ルール適合とは思えないほどボールの初速が上がるのだ。 ヘッドスピードを45m/sまで上げて弾道計測してみると、やはりボール初速が出て