2018/12/28ツアーギアトレンド

年間勝利数が最も多かったシャフトは?/国内女子

(+4) 大里桃子、香妻琴乃ら ・ピン/5勝(+2) 鈴木愛、比嘉真美子 ・グラファイトデザイン/ツアーADシリーズ 5勝(-2) 勝みなみ、有村智恵ら ・USTマミヤ/2勝(-2) ・本間ゴルフ/1勝(-6) ・シンカグラファイト/1勝(-) ・TPT GOLF/1勝(+1)
2018/12/27ツアーギアトレンド

年間勝利数が最も多かったドライバーは?/国内女子

。ミスしても距離が出やすい」と説明した。 3位は4勝の住友ゴム工業とグローブライド。住友ゴム工業は、スリクソンシリーズの香妻琴乃、勝みなみがプロ初優勝。グローブライドは、岡山絵里が傘下のスポーツ…
2018/12/17

モルディブにジムに美容院 香妻、勝らの理想のデート

サマンサタバサとウエア契約する勝みなみ、香妻琴乃、堀奈津佳、吉本ひかる、山村彩恵は16日(日)、東京・新宿区の小田急ハルクでトークショーを行った。5人は、壇上で理想のデートを発表した。 堀は「一緒に
2018/12/12

女子ゴルフ 視聴率は微増も観客数は前年割れ

万4104人。2番目は9月「日本女子オープン」の2万5502人。3番目は香妻琴乃が初優勝した9月「マンシングウェアレディース東海クラシック」の1万9943人だった。 ■視聴率は前年からアップも低水準
2018/11/28ギアニュース

東大発の新素材でスピン性能が向上 新「Z-STAR」ボール

、スピン量を増やした分、アウターコアを大きくすることで反発を高め、高い飛距離性能を維持している。 新しい「Z-STAR」を使って、ことし初優勝を飾った香妻琴乃と稲森佑貴は「ドライバーのフィーリングが良くて
2018/11/24カシオワールド

“兄貴分”に続け 香妻陣一朗が初勝利へ2打差

変わらない。せっかく良いプレーができているので上を目指していかないと」と話した。 ジュニア時代に同じアカデミーで切磋琢磨した出水田大二郎が8月の「RIZAP KBCオーガスタ」で初優勝。姉の香妻琴乃も9月…
2018/11/22カシオワールド

「優勝したい」香妻陣一朗は逆転シードに興味なし?

?』と言われるんですけど、僕自身はそれほど気にしていないんです」 その本心を知ってか知らずか、姉の思いもまた通ずるものがあった。19日(月)、宮崎県でのテレビマッチ収録に臨んだ香妻琴乃は、実弟が置かれた…
2018/11/20ツアー選手権

29人のシーズン最終戦 前週V勝みなみ、賞金女王アンら出場

位)らもメジャータイトルでシーズンを締めくくりたい。 前年大会を通算15アンダーとしシーズン最多となる4勝目を挙げたテレサ・ルー(台湾)は未勝利で出場。今季初優勝した永峰咲希は地元、同じく香妻琴乃
2018/11/19ダンロップフェニックス

松山英樹 2019年の初戦は「ソニーオープンinハワイ」

ないと分からないこともある。12月は(仕事で)あまりゴルフができない。年明け早めに始めて試合に出ないと」と意気込んだ。 「ダンロップフェニックス」最終日翌日のこの日はブルックス・ケプカ、香妻琴乃、笠
2018/11/15ツアーギアトレンド

イ・ボミも使うZ-STARボールの“すべらない新作”を発見

止まってくれた。打感も(前作から)違和感がなかった。粘る感じもあって、明らかに食いつきも良い」と話す。小田孔明らが使用し、女子ではここまでイ・ボミ、全美貞(ともに韓国)が使うほか、香妻琴乃が9月の
2018/11/09伊藤園レディス

香妻琴乃が体調不良で欠場

◇国内女子◇伊藤園レディス 初日(9日)◇グレートアイランド倶楽部(千葉県)◇6741yd(パー72) 9月の「マンシングウェアレディース」でツアー初優勝を遂げた香妻琴乃は体調不良のため、初日
2018/10/26マイナビABC選手権

姉・琴乃が観戦 香妻陣一朗が10位に浮上

マーク。姉で女子プロゴルファーの香妻琴乃が応援に駆けつける中、通算5アンダーの10位タイに浮上して決勝ラウンドに進んだ。 初日から2日間にわたり、今週を休養に当てた琴乃がロープの外から観戦。「向こう…
2018/10/20マスターズGCレディース

東浩子はアイアンとボールを替えて精度アップ

できるようになった」と絶賛した。 なお、同アイアンは9月「マンシングウェアレディース」で初優勝した香妻琴乃、男子プロゴルファーで前週の「日本オープン」を制した稲森佑貴らが使用している。(兵庫県三木市/塚田達也)
2018/09/24ミヤギテレビ杯ダンロップ女子

小祝さくらが1位に浮上/女子第2回リランキング

) 14位/カリス・デイビッドソン(19) 15位/香妻琴乃(55) 16位/原英莉花(28) 17位/金田久美子(15) 18位/キム・ヘリム(21) 19位/原江里菜(13) 20位/佐伯三貴(17
2018/09/22ミヤギテレビ杯ダンロップ女子

先週の悔しさは2日間持続 新垣比菜が再び優勝争い

テレビを観て、2日間くらい悔しかったです。やっぱり残り3ホールで伸ばしたかったなぁって…」。優勝した香妻琴乃に1打届かず2位に終わった先週大会。「そろそろ優勝したいと思っていたので」と、静かな口調で熱く
2018/09/21ミヤギテレビ杯ダンロップ女子

ツアー唯一の東北開催 ゆかりの選手がズラリ首位

初めて試合を観に来てくれた。先週はこっちゃん(香妻琴乃)が勝って、久しぶりにそういう人たちが勝つような雰囲気も出てきた。自分で流れを感じずにはいられない週だった」という予感通りの位置にいる。 2014