2019/11/22大王製紙エリエールレディス

初優勝から1年 香妻琴乃は故障に泣いてシード喪失

◇国内女子◇大王製紙エリエールレディスオープン 2日目(22日)◇エリエールGC松山(愛媛県)◇6580yd(パー72) 27歳の香妻琴乃が通算7オーバーの87位で予選落ちし、賞金シードを喪失した
2019/09/19デサントレディース

故障に泣いてきた香妻琴乃 8週連続出場で迎える前年V大会

香妻琴乃が火曜日(18日)にイン9ホールの練習ラウンドをこなし、「気持ち的にはそんなに実感はないけれど、取り組んできたことの成果が出せればいい」と謙虚に目標を掲げた。 歯切れの悪さは、ひとえに成績不振に
2020/05/08

ゴルフきょうは何の日<5月8日>

2018年 キャディのアルバイトから全米女子OPへ 茨城県の大利根カントリークラブで行われた全米女子オープン最終予選会。川岸史果、香妻琴乃、蛭田みな美とともに通過したのは当時24歳の高山佳小里
2019/07/18サマンサタバサレディース

香妻琴乃&勝みなみ ホステス大会で口をそろえる恩返し

◇国内女子◇サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント 事前(18日)◇イーグルポイントゴルフクラブ(茨城県)◇6601yd(パー72) サマンサタバサと所属契約を結ぶ香妻琴乃
2019/09/18デサントレディース

渋野日向子が初出場 第50回大会は装いを新たに開催

し、装いを新たに第50回目の記念大会を迎える。会場は例年と同じく、愛知県西南部の知多半島にある新南愛知CC美浜コースで開催。108人が賞金総額8000万円を争う。 ディフェンディングチャンピオンは香妻
2019/12/04

木戸愛が首位キープ 安田祐香は5位/ファイナルQT

位から出たプロテスト合格組の安田祐香は「68」とし、通算6アンダー5位にスコアを伸ばした。 アン・シネ(韓国)は通算1アンダー17位、ツアー3勝の渡邉彩香は通算1オーバーの31位、ツアー通算2勝の原江里菜は通算4オーバー63位、1勝の香妻
2019/05/17ほけんの窓口レディース

大山亜由美さん死去で選手が喪章を手作り 香妻琴乃は大粒の涙

倶楽部和白コースは悲痛な空気に包まれた。 同じ鹿児島県出身でジュニア時代から親交があった香妻琴乃は「突然だったので実感もなくて信じられない。まさか病気になっているなんて思っていなかったです」とショックを
2019/12/05

木戸愛が首位で最終日へ 安田祐香は3位/女子ファイナルQT

18位、藤本麻子は1オーバーの31位、アン・シネ(韓国)は2オーバーの32位、原江里菜と香妻琴乃は7オーバーの73位で3日目を終えた。 例年通りであれば、競技を終えた上位40人程度までが来季の前半戦(リランキングまで)に出場…
2014/12/24

GDO編集部が選ぶ 2014年国内女子ツアー10大ニュース

ニュースは、アマチュアを含む若手が次々と台頭を見せたこと。当時15歳の勝みなみが遂げた最年少優勝をはじめとするアマ旋風、成田美寿々や鈴木愛、渡邉彩香、香妻琴乃ら20代前半の世代もツアーを大いに盛り上げて
2019/11/24大王製紙エリエールレディス

13人が初の賞金シード入り 過去最年少の平均26.3歳

(81位)、大出瑞月(83位)、ささきしょうこ(88位)、香妻琴乃(103位)の16人が賞金シードを喪失した。なお、キムは2020年までの複数年シードを保持している。 森田は今大会で単独3位に入れば
2019/09/21デサントレディース

鈴木愛が4打差3位 申ジエ首位堅守

日に臨む。 通算8アンダー6位に木村彩子、野澤真央。渋野日向子は「70」でプレーし、通算5アンダー20位。前年覇者の香妻琴乃は通算3アンダー33位で2日目を終えた。
2018/09/16マンシングウェアレディース

香妻琴乃「ゴルフが嫌いな時期もあった」/一問一答

◇国内女子◇マンシングウェアレディース東海クラシック 最終日(16日)◇新南愛知CC美浜コース (愛知)◇6446yd(パー72) 4打差を追ってスタートした香妻琴乃が「64」をマークし、通算15