最近のニュース 新着一覧≫


2020/10/09かねひで美やらびオープン

香妻琴乃が単独首位で最終日へ/女子下部

◇国内下部ステップアップツアー◇かねひで美やらびオープン 2日目(9日)◇かねひで喜瀬CC (沖縄)◇6552yd(パー72) レギュラーツアー1勝の香妻琴乃が2バーディ、4ボギーの「74」でプレー
2020/10/10かねひで美やらびオープン

城間絵梨が5年ぶりの下部ツアー優勝 香妻琴乃は1打差

なった」と胸を張った。 2日間首位を守った香妻琴乃は2バーディ、2ボギーの「72」と伸ばせず1打差の通算3アンダーの2位。通算2アンダーの3位に川満陽香理が続いた。 前戦「山陽新聞レディースカップ」で初優勝を挙げた石川怜奈は…
2020/06/25アース・モンダミンカップ

【速報】女子ゴルフが開幕 安田祐香はボギー先行

見舞われコースコンディション不良によりスタートが1時間遅れた。第1組の安田祐香、吉田優利、香妻琴乃は午前8時にティオフした。 ルーキーの安田は1番(パー5)をボギー、同じくルーキーの吉田は1番をバーディ
2020/07/16サマンサタバサ&GMOインターネット レディース(中止)

安田祐香、小祝さくら、勝みなみらがペアマッチ 19日放送

インターネットカップ」 (優勝賞金100万円)が19日午後4時から、テレビ東京系列6局の地上波で放送される。 サマンサグローバル(香妻琴乃、原江里菜)、GMOインターネット(脇元華、吉本ひかる)、歴代優勝
2020/09/19デサントレディース

「最強アズマ軍団」 キャプテン東浩子が首位浮上

福田真未や堀奈津佳、1勝の青木瀬令奈、葭葉ルミや香妻琴乃、さらにイ・ミニョンやペ・ヒギョン(ともに韓国)もいる。新型コロナウイルス感染拡大前までは月1回のペースで食事会、優勝者が出ればその都度会を開いて
2020/05/08

ゴルフきょうは何の日<5月8日>

2018年 キャディのアルバイトから全米女子OPへ 茨城県の大利根カントリークラブで行われた全米女子オープン最終予選会。川岸史果、香妻琴乃、蛭田みな美とともに通過したのは当時24歳の高山佳小里
2019/11/22大王製紙エリエールレディス

初優勝から1年 香妻琴乃は故障に泣いてシード喪失

◇国内女子◇大王製紙エリエールレディスオープン 2日目(22日)◇エリエールGC松山(愛媛県)◇6580yd(パー72) 27歳の香妻琴乃が通算7オーバーの87位で予選落ちし、賞金シードを喪失した
2019/09/19デサントレディース

故障に泣いてきた香妻琴乃 8週連続出場で迎える前年V大会

香妻琴乃が火曜日(18日)にイン9ホールの練習ラウンドをこなし、「気持ち的にはそんなに実感はないけれど、取り組んできたことの成果が出せればいい」と謙虚に目標を掲げた。 歯切れの悪さは、ひとえに成績不振に
2014/12/24

GDO編集部が選ぶ 2014年国内女子ツアー10大ニュース

ニュースは、アマチュアを含む若手が次々と台頭を見せたこと。当時15歳の勝みなみが遂げた最年少優勝をはじめとするアマ旋風、成田美寿々や鈴木愛、渡邉彩香、香妻琴乃ら20代前半の世代もツアーを大いに盛り上げて