ニュース

国内女子ヤマハレディースオープン葛城の最新ゴルフニュースをお届け

3人目の待機Vへ 金澤志奈は賞金女王に「しがみつく」

2019/04/06 20:13


◇国内女子◇ヤマハレディースオープン葛城 3日目(6日)◇葛城ゴルフ倶楽部山名コース(静岡県)◇6564yd(パー72)

首位と3打差の通算1アンダー2位に踏みとどまった金澤志奈は「よく我慢したと思う」と安堵の笑み。2ボギー先行も「73」とし、史上3人目になる繰り上げ出場からの優勝に臨む。

風が抜けやすいコースは、気象庁発表の5m/秒以上にフラッグがしなった。「必死にゴルフをやっていた」と23歳。前半1番でボギーをたたき、5番(パー5)で2つ目。「我慢しなきゃと切り替えられた。ここは難しいコースだし」と10mを沈めた14番でバーディを奪った。

昨季は32試合に出場し賞金ランク57位。賞金シード(同50位以内)を逃したものの、終盤11戦中10戦予選通過と手ごたえは残っている。

昨年末の最終予選会は52位。今大会は開幕前日に待機選手からの繰り上がり出場が決まった。大きな目標は公言しないが、レギュラーツアーにこだわり、今後の試合も可能性があれば、現地で待機するという。移動経費はかさむが、「下部ツアーよりレギュラーツアーで頑張りたい」。

繰り上がりからの優勝になれば、2017年「ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント」のO.サタヤ(タイ)、18年「マンシングウェアレディース東海クラシック」の香妻琴乃以来3人目になる。

3打前方の首位は昨季賞金女王のアン・ソンジュ(韓国)、3位以内に次戦出場権も付与されるが、「ソンジュプロに少しでもしがみつきたい」と謙虚に返答する。「1打でも良く回りたいです」。自身初の最終日最終組に挑む。(静岡県袋井市/林洋平)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 ヤマハレディースオープン葛城




特集SPECIAL

2019年上半期 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年上半期に最も読まれたトピックス記事をランキングにしました!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには山戸未夢プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。