2021/06/13宮里藍サントリーレディス

稲見萌寧が惜敗に涙 小祝さくらは賞金ランク首位を堅守

は行わない。 ※現時点での有資格者(日本人選手) 渋野日向子(全英女子オープン歴代優勝者)、笹生優花(2021年全米女子オープン優勝者)、上田桃子(2020年度大会10位タイまでの選手)、畑岡奈紗(2020年米ツアー賞金ラン…
2021/06/12宮里藍サントリーレディス

競う相手は5打差首位 古江彩佳は五輪代表へ背水の陣

に次ぐ日本代表2つ目のイスをめぐる争いが佳境を迎えている。代表選手決定まで、残る試合は日米とも今週を含めそれぞれ3試合。ランク26位の稲見萌寧を、28位の古江彩佳と32位の渋野日向子が追いかける展開だ
2021/06/08世界ランキング

笹生優花が世界9位 畑岡奈紗は10位/女子世界ランク

。古江彩佳は1ランク下げて28位、渋野日向子は2ランク下げて32位で続く。 五輪代表は6月28日付の世界ランクをもとにした五輪ランキングで決まり、各国・地域上位2人が基本で、上位15位まで入れば最大4人
2021/06/07全米女子オープン

「全米女子オープン」日本人選手の成績

年 成績・選手名 2021 優勝 笹生優花、2 畑岡奈紗、41T 上原彩子(予選落ち)渋野日向子、勝みなみ、三宅百佳、川満陽香理、梶谷翼、小暮千広、仲西菜摘、長野未祈 2020 4T 渋野日向子<…
2021/06/06全米女子オープン

勝みなみは1打届かず アマ3人も予選落ち

した日本勢のうち、予選突破を果たしたのは笹生優花、畑岡奈紗、上原彩子の3選手だけ。予選2日間で姿を消すことになった日本人選手たちのコメントは以下の通り(渋野日向子を除く)。 ◆勝みなみ 76-73
2021/06/05全米女子オープン

笹生優花が単独首位で決勝へ 畑岡9位 渋野は予選落ち

した。 2オーバー41位から出た渋野日向子は1バーディ、6ボギーの「76」。通算7オーバー67位で勝みなみと並び、カットラインに1打足りずに予選落ちした。 「オーガスタ女子アマ」を制したアマチュア梶谷翼(兵庫・滝川第二高)は…
2021/06/04全米女子オープン

17歳アマチュアが首位発進 笹生2差6位 渋野41位

)、メーガン・カン、エンジェル・イン。2差2アンダー6位に笹生優花、レキシー・トンプソン、フォン・シャンシャン。世界ランキング1位のコ・ジンヨンが1アンダー9位で続いた。 畑岡奈紗は1オーバー26位、渋野日向子
2021/06/02資生堂レディス

有観客翌週の7月「資生堂レディス」は無観客開催

ウイルス感染拡大の状況を踏まえて、関係者の安全確保、医療従事者への配慮の点から決定したと説明した。昨年は新型コロナ感染リスクを鑑み、大会は中止となった。新規大会として行われた2019年の前回大会は渋野日向子