2019/11/21大王製紙エリエールレディス

平均ストローク60台へ 申ジエが史上初の快挙間近

◇国内女子◇大王製紙エリエールレディスオープン 初日(21日)◇エリエールGC松山(愛媛県)◇6580yd(パー72) ジエ(韓国)がツアー史上初の平均ストローク60台へ、突き進んでいる。 前週
2019/11/21大王製紙エリエールレディス

森田遥が首位 渋野日向子2打差2位、鈴木愛36位

バーディ、ノーボギーの「65」をマーク。7アンダーで単独首位発進を切った。 5アンダー2位に賞金ランキング3位の渋野日向子、同2位のジエ、ペ・ソンウ(ともに韓国)、高橋彩華の4人がつけた。 4
2019/11/20大王製紙エリエールレディス

鈴木愛の欲しい1位と渋野日向子が狙える1位

活躍度を評価する。 同ランキング1位のジエ(韓国)が487.0ポイントで同2位の渋野日向子が462.5ポイント。渋野は「あまり考えていなかった」と消極的な意見を出しつつも、年間最優秀選手には
2019/11/17伊藤園レディス

鈴木愛が3連勝 12年ぶり2人目の快挙

の賞金女王に向け、賞金ランキングはジエ(韓国)を抜いて1位に上がった。 通算13アンダー2位に大山志保、通算12アンダー3位にペ・ソンウ(韓国)。通算11アンダー4位に勝みなみ、福田真未ら4人が並ん
2019/11/16伊藤園レディス

6位浮上のイ・ボミ “専属”キャディと1年3カ月ぶりタッグ

。「こんなにいいコースで回ることにすごく感謝の気持ち。今週もグリーンのスピードもいいし、フェアウェイとラフの感じもすばらしい」という。 「上にいる選手たちがジエさんとか、大江香織さんも優勝したらすごい
2019/11/15伊藤園レディス

ユン・チェヨン首位発進 鈴木愛が2打差6位

、今大会を最後に現役から退く大江香織のほか、比嘉真美子、勝みなみ、青木瀬令奈、木村彩子、岡山絵里、権藤可恋、イ・ナリ(韓国)の9人が続く。 同ランク1位のジエ(韓国)は3アンダーの15位。同ランク3
2019/11/13伊藤園レディス

渋野日向子&鈴木愛 自力での逆転女王のシナリオは

シーズンは残り3戦。賞金女王争いはジエ(韓国)、鈴木愛、渋野日向子の三つどもえの構図だ。今週の「伊藤園レディス」(賞金総額1億円、優勝賞金1800万円)以降、「大王製紙エリエールレディス」(賞金
2019/11/10TOTOジャパンクラシック

強い、強い、鈴木愛 「夢みたい」な米ツアー初制覇

22試合で6勝目。勝率27.3%は出場4試合で1度は勝っている計算だ。年間6勝以上を挙げたのは2015年のイ・ボミ(7勝)以来となる。 「とにかく若い子には負けたくない」と鈴木は言う。「ジエさんは世界
2019/11/10TOTOジャパンクラシック

悲願の賞金女王へ 申ジエはシーズン終盤6連戦を決意

◇日米女子ツアー共催◇TOTOジャパンクラシック 最終日(10日)◇瀬田ゴルフコース 北コース(滋賀県)◇6659yd(パー72) 今季の賞金女王争いをリードするジエ(韓国)は、通算1アンダーの
2019/11/08中古ギア情報

女子ツアーで目立った金色パターの正体は?

鈴木愛が「三菱電機レディス」で今季5勝目を飾った。この大会で、鈴木はピンク色の「ピン G Le2 エコ パター」というレディスモデルを使用したが、これと同様に印象に残ったのが、2位のジエ、3位の
2019/11/07TOTOジャパンクラシック

今年はイ・ジョンウン6 韓国選手が5年連続で米ツアー新人賞

いて、表情は不安げだ。予選ラウンドは畑岡奈紗、ジエ(韓国)と同組になり、「ちょっとプレッシャーを感じています」と打ち明けた。 イは今年、米女子ツアーの新人賞を獲得した。発表されたのは、アジアシリーズ
2019/11/06TOTOジャパンクラシック

日本開催の米ツアー 畑岡奈紗が連覇に挑む 渋野、河本も出場

河本結のプレーにも注目だ。 米ツアーからは、賞金ランクトップのコ・ジンヨン(韓国)は欠場したものの、同2位のイ・ジョンウン6(韓国)、同5位にミンジー・リー(オーストラリア)らが出場する。 畑岡はイ・ジョンウン6とジエ、渋野はユ・ソヨンとレキシー・トンプソンといずれもメジャー覇者と初日同組に入った。