2012/06/19アース・モンダミンカップ

新規大会、初代女王に名を刻むのは・・・

国内女子ツアーの第16戦「アース・モンダミンカップ」が、6月22日(金)から24日(日)までの3日間、千葉県のカメリアヒルズCCで開催される。今大会は今年度より新設された第1回大会...
2010/09/15マンシングウェアレディース東海クラシック

青山加織がトークショー、ファンに活躍を誓う!

17日に開幕の「マンシングウェアレディース東海クラシック」に出場する青山加織が15日、名古屋市内でウェア契約を結ぶデサント主催のトークショーに出演した。イベント終了後には参加者にサイン入りグッズを
2012/04/10西陣レディスクラシック

連覇を狙う不動、復活を期す有村! 地元・熊本勢に期待

、今季1勝を挙げている笠りつ子のほか、青山加織、一ノ瀬優希ら。そして、先週の「スタジオアリス女子オープン」を5位タイで終え、復帰後2戦目ながら上位争いに加わった有村智恵。ホームの追い風を受け、大会の
2011/11/02

森美穂がマネジメント契約を締結

来季にプロ転向を目指す森美穂が、原江里菜、青山加織などが所属する株式会社クロス・ビーとマネジメント契約を結んだ。森は、今季のプロテストで注目を浴びながらも合格できず、その後に挑戦した来季の出場資格を
2012/03/02ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント

2012年シーズン開幕!初日は諸見里、馬場ら首位に6人が並ぶ大混戦

ほか金ナリ、キム・ソヒの韓国勢、そしてタイのオナリン・サタヤバンポットの6選手が並んだ。 1打差の3アンダー、7位タイに北田瑠衣、宋ボベ、青山加織、朴仁妃。さらに1打差の2アンダー11位タイに金田
2011/11/12伊藤園レディスゴルフトーナメント

青山と服部が首位に並ぶ! 横峯が2打差で追う

、引き続き第2ラウンドが行われ、首位に2打差で第2ラウンドを迎えた青山加織と服部真夕がともに「68」をマーク。通算6アンダーの首位に並び、明日の最終日を迎える。 通算5アンダーの単独3位に馬場ゆかり。通算
2011/05/22中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

青山は2時間の中断が奏功、パットが蘇り単独2位

たのは、4位タイからスタートした青山加織だった。 前半は「もう少しで入るバーディパットが入らず、イライラする部分もあった」と1バーディ、1ボギー。そのまま後半に入り、11番ではグリーン奥のカラーから約
2010/03/13ヨコハマタイヤゴルフトーナメントPRGRレディスカップ

青山加織、同門の森田理香子に負けず浮上!

「PRGRレディスカップ」2日目を終えて単独首位に立つ森田理香子。その森田は、昨年秋から岡本綾子の指導を仰いでいるが、その岡本を以前から師と仰いでいるのが服部真夕と青山加織。この日、「68」で
2011/10/15富士通レディース

服部真夕が単独首位で最終日へ! 藤田が急浮上

急浮上した藤田幸希、木村敏美、向山唯、大会連覇を狙うアン・ソンジュ(韓国)。通算4アンダーの6位タイに、青山加織、井芹美保子、首位タイから陥落した上原彩子が続く。古閑美保は通算1アンダーの17位タイ
2011/09/08日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯

不動、三塚が首位!横峯も2打差の好スタート

しまった。さらに1打差の2アンダー5位には、森田理香子、青山加織、笠りつ子、仲西未生、イ・ボミ(韓国)の4人が並んでいる。 2週間前にツアー初優勝を果たした笠は、先週も優勝まであと一歩と好調をキープ
2011/06/18GDOEYE

2005年以来、6年ぶりの優勝を目指す表純子

、最高順位は「ヨネックスレディス」での17位タイだった。その表が2日間通算4アンダーの5位タイでラウンドしている影には、師匠岡本綾子の存在があった。 岡本は表を含め服部真夕や森田理香子、青山加織など若手
2011/09/17マンシングウェアレディース東海クラシック

大山が3年ぶりの勝利に王手!服部が1打差で追う

服部真夕が浮上。通算5アンダーの単独3位に福田裕子、通算4アンダーの4位タイに横峯さくら、金田久美子、佐伯三貴、青山加織が続いている。首位タイからスタートした有村智恵は通算3アンダーの8位タイ、廣瀬友美
2010/06/18GDOEYE

青山加織、自分を信じて6アンダー首位タイ発進

国内女子ツアー「ニチレイレディス」の初日に6アンダーをマークして首位タイに立った青山加織。2番でボギーが先行したが、3番でグリーン右手前10ヤードからチップインバーディを奪い、悪い流れを1ホールで
2011/05/22中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

野村敏京が史上2番目の若さで日本女子ツアー初優勝!

43分から約2時間の中断があったが、再開後も野村の勢いは衰えることなく、結局2位の青山加織に3打差をつける圧勝。3日間首位の座を譲らない完全優勝で初勝利を挙げた。 18歳178日での日本女子ツアー初優勝
2011/09/16マンシングウェアレディース東海クラシック

有村、廣瀬が首位発進! 横峯、金田はスロープレーでペナルティ

して廣瀬友美と並び、5アンダーの首位タイで発進した。 1打差の4アンダー、3位タイには福田裕子、青山加織、木戸愛、ウェイ・ユンジェ(台湾)。さらに1打差の7位タイには服部真夕、藤本麻子、大山志保ら6
2011/09/18マンシングウェアレディース東海クラシック

服部真夕が逆転、地元で今季初勝利!

愛知県の新南愛知カントリークラブ美浜コースで開催された、国内女子ツアー第19戦「マンシングウェアレディース東海クラシック」の最終日。首位を1打差で追う服部真夕が3ストローク伸ばし、...