2019/02/15

野澤真央が優勝 プレーオフ制す/グアム知事杯

◇グアム知事杯女子ゴルフトーナメント 最終日(15日)◇レオパレスリゾートカントリークラブ ハイビスカス&オーキッド(グアム)◇ (パー72) 国内下部ステップアップツアー通算3勝の21歳、野澤真央
2017/09/28フンドーキンレディース

野澤真央が逆転で今季2勝目/ステップ最終日

大分県の臼杵CCで開催された国内女子下部のステップアップツアー「フンドーキンレディース」最終日、首位と2打差の5位から出た野澤真央(20)が6バーディ、1ボギーの「67」でプレーして、通算10
2017/09/21中国新聞ちゅーピーレディースカップ

野澤真央が首位浮上 今季2勝目に前進/ステップ2日目

広島県の芸南CCで開催中の国内女子下部ステップアップツアー「中国新聞ちゅーピーレディースカップ」の2日目。2位から出た20歳の野澤真央が6バーディ、1ボギーの「67」で回り、通算10アンダーで首位に
2019/09/29ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン

大西葵が好調で急浮上 第2回リランキングが終了

絵利子(44) 26/山路晶(24) 27/西木裕紀子(17) 28/イ・ソルラ(27) 29/金田久美子(28) 30/武尾咲希(21) 31/野澤真央(39) 32/辻梨恵(40) 33/丹萌乃
2019/10/12GDOEYE

携帯電話の明かりを頼りに 渋野日向子の強さの証し

。「スタンレーレディス」開幕2日前に撮った一枚だ。出場選手全員が参加した夕方のミーティングの後、日課のパット練習の開始は遅かった。キャディと、隣で練習していた野澤真央が協力して2台の携帯電話で明かりを照らした
2019/09/28ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン

比嘉真美子と辻梨恵が首位 畑岡が1打差3位、渋野は15位

として首位に浮上した。 1打差の通算7アンダー3位に「68」をマークした畑岡奈紗。通算6アンダー4位に柏原明日架と野澤真央。通算4アンダー6位に河本結、木村彩子、菊地絵理香の3人が並んだ。 49位から
2019/09/21デサントレディース

「本当に申し訳ない」 渋野日向子は初めての打球事故

鼓舞した。 この日は8491人(昨年比1522人増)のギャラリーが詰めかける中、同学年の原英莉花、練習ラウンドをともにすることも多い野澤真央との組み合わせ。初日(原と新垣比菜と同組)に続いて気心が知れた
2019/09/22デサントレディース

渋野日向子が8打差大逆転優勝 全英制覇後初V

・ルー(台湾)、上田桃子らと並んで通算11アンダー2位に終わった。通算10アンダー7位にイ・ミニョン(韓国)、野澤真央の2人がつけた。 ※ツアー史上最大の最終日逆転優勝は2002年「廣済堂レディスゴルフカップ」で11打差を逆転した藤野オリエ
2019/09/21デサントレディース

鈴木愛が4打差3位 申ジエ首位堅守

日に臨む。 通算8アンダー6位に木村彩子、野澤真央。渋野日向子は「70」でプレーし、通算5アンダー20位。前年覇者の香妻琴乃は通算3アンダー33位で2日目を終えた。
2019/07/27センチュリー21レディス

稲見萌寧が単独首位 原英莉花は2打差2位

真未、野澤真央、金田久美子ら6人が並んだ。 前週「サマンサタバサレディース」で初優勝した小祝さくらは「75」と崩れ、通算1オーバー39位。賞金ランキング5位の河本結は前半7ホール終えて、体調不良で棄権した。
2019/06/25アース・モンダミンカップ

リランキング前の最終決戦 鈴木愛は3週連続V狙う

週連続優勝を狙う。2年ぶりの大会制覇に向けて、初日は城間絵梨、原江里菜と同組。連覇を目指す成田美寿々は野澤真央、吉本ひかると同組となった。 今大会の終了後にはシード権を持たない選手を対象に、賞金
2019/05/31リゾートトラストレディス

原英莉花が単独首位発進 20代前半の若手が上位を独占

流したが、好調をキープして初日から首位争いに加わった。 4アンダーの4位にこちらも20歳の小貫麗(うらら)、21歳の幡野夏生、22歳の野澤真央の3人が並んだ。20代前半の若手が上位を占める幕開けとなっ
2019/05/01パナソニックレディース

国内女子の令和初戦 アジア女子アマVの安田祐香も参戦

アマ」を制覇した安田祐香(大手前大1年)や西村優菜、吉田優利らアマチュアも参戦。安田は高木優奈、野澤真央と同組でティオフする。 ※1日、上田桃子が左手首痛のため欠場することが発表された。