最近のニュース 新着一覧≫


2021/05/23中京テレビ・ブリヂストンレディス

「地元を意識しないで」 野澤真央が自己最高4位

◇国内女子◇中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン 最終日(23日)◇中京GC石野コース(愛知県) ◇6486yd(パー72) 地元・愛知県出身の野澤真央が5バーディ、1ボギーの「68」でプレーし
2021/07/17GMOインターネット サマンサタバサグローバルカップ

初Vへ野澤真央が単独首位 渋野日向子は88位で予選落ち

◇国内女子◇GMOインターネット・レディース サマンサタバサグローバルカップ 2日目(17日)◇イーグルポイントGC (茨城県)◇6657yd(パー72) ツアー初優勝を目指す24歳の野澤真央が5
2021/07/18GMOインターネット サマンサタバサグローバルカップ

ママ若林舞衣子が4年ぶり4勝目 野澤真央とのプレーオフ制す

野澤真央とのプレーオフを2ホール目で制し、2017年3月「アクサレディス」以来、4年ぶりのツアー通算4勝目を挙げた。惜敗した前週大会に続くプレーオフで雪辱を果たした。 若林は19年4月に第1子を出産
2021/07/20大東建託・いい部屋ネットレディス

成田美寿々の復活なるか 岩井姉妹がプロデビュー戦

まずは今年初のトップ10を目指したい。 前週「GMOインターネット・レディース サマンサタバサ」で4年ぶり4勝目を挙げた若林舞衣子、若林にプレーオフで競り負けた野澤真央もエントリーした。 賞金
2021/07/16GMOインターネット サマンサタバサグローバルカップ

若林舞衣子が惜敗から首位発進 復帰戦・渋野日向子は46位

プレーオフで敗れた若林舞衣子が9バーディ「63」でプレーし、野澤真央、濱田茉優と並んで9アンダー首位。2017年「アクサレディス」以来となるツアー4勝目へ好発進を決めた。 7アンダー4位に石川明日香。6
2021/07/17GMOインターネット サマンサタバサグローバルカップ

【速報】渋野日向子は「75」で通算2オーバー 予選通過厳しく

た8番(パー5)で決めきれず、1打目をグリーン左のラフに外した最終9番(パー3)はボギーフィニッシュとなった。 9アンダー首位から出た若林舞衣子と野澤真央が前半9ホールを終えて、通算12アンダーとスコアを伸ばしてトップを並走…
2021/06/18ニチレイレディス

田辺ひかりと全美貞が首位発進 稲見萌寧は出遅れ56位

アンダー3位に野澤真央と森田遥が続いた。 15日に結婚を発表した上田桃子のほか、米ツアーから復帰した河本結、菊地絵理香、吉川桃ら7人が3アンダー5位で並んだ。 2アンダー12位に原英莉花、吉田優利、申
2021/05/23中京テレビ・ブリヂストンレディス

稲見萌寧が6打差圧勝で今季6勝目 大里桃子が2位

危なげなくフィニッシュした。 前週優勝の大里桃子が6打差の2位。8アンダー3位に古江彩佳、7アンダー4位で福田真未、青木瀬令奈、野澤真央、小祝さくらが並んだ。 1位小祝、2位稲見、3位古江の賞金レース
2021/07/16GMOインターネット サマンサタバサグローバルカップ

天国の母にも捧ぐ ママさんプロゴルファー若林舞衣子の一打

を含む9バーディを奪い、野澤真央、濱田茉優と同じ「63」をマークして9アンダー首位で滑り出した。この日は4月に2歳になった長男の龍之介くんが初めて試合会場に来場した。「練習場で『ママ! ママ!』と
2015/05/02サイバーエージェント レディス

2位→46位に急降下 18歳アマの野澤真央にプロツアーの洗礼

国内女子ツアー「サイバーエージェント レディス」の2日目。首位に1打差の2位で最終組からスタートしたアマチュアの野澤真央は、1バーディ、7ボギー、1ダブルボギー「80」と大きく崩れ、通算5オーバーの
2017/09/21中国新聞ちゅーピーレディースカップ

野澤真央が首位浮上 今季2勝目に前進/ステップ2日目

広島県の芸南CCで開催中の国内女子下部ステップアップツアー「中国新聞ちゅーピーレディースカップ」の2日目。2位から出た20歳の野澤真央が6バーディ、1ボギーの「67」で回り、通算10アンダーで首位に
2020/06/29アース・モンダミンカップ

渡邉彩香が開幕戦で5年ぶり復活優勝 「長く苦しかった」と涙

デビュー戦で最終日最終組に入った18歳の西郷真央は原英莉花、野澤真央、大里桃子、昨年プロテスト合格の笹生優花と並ぶ5位で終えた。 新型コロナウイルス感染防止対策のため、2020-21シーズン初戦となった今