ニュース

国内女子京都レディースオープンの最新ゴルフニュースをお届け

野澤真央が今季3勝目 賞金1位は谷河枝里子/下部ステップ最終戦

京都府の城陽カントリー倶楽部東コースで開催された国内女子下部ステップアップツアーの今季最終戦「京都レディースオープン」最終日。単独首位で出た野澤真央が5バーディ、2ボギーの「69」でプレーして通算7アンダーで逃げ切り、9月の「フンドーキンレディース」に続く今季3勝目を挙げた。

首位と2打差、通算5アンダー2位に豊永志帆新垣比菜の2人。3位から出た勝みなみは2バーディ、2ボギーの「72」でプレーして、通算2アンダーの5位でフィニッシュした。

また、39位で終えた谷河枝里子が下部ツアー賞金ランキング1位を決め、来季レギュラーツアーのリランキング(時期は未定)までの出場権を獲得した。リランキングはシード権を持たない選手の出場優先順位を成績に準じて組み替える制度で、2018年シーズンから導入を開始する。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 京都レディースオープン




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには丹萌乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!