2019/09/29ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン

大西葵が好調で急浮上 第2回リランキングが終了

絵利子(44) 26/山路晶(24) 27/西木裕紀子(17) 28/イ・ソルラ(27) 29/金田久美子(28) 30/武尾咲希(21) 31/野澤真央(39) 32/辻梨恵(40) 33/丹萌乃
2015/05/02サイバーエージェント レディス

申ジエが首位堅守 木戸愛がイーグル締めで1打差に浮上

。同順位に吉田弓美子、不動裕理が並んだ。 2位で出たアマチュアの野澤真央は、「80」を叩いて通算5オーバーまで落としたが、前年覇者の一ノ瀬優希らと並び、46位で決勝ラウンドに進出した。
2017/10/19

勝みなみ、新垣比菜が2差3位発進/下部ステップ最終戦

国内女子下部ステップアップツアーの今季最終戦「京都レディースオープン」が19日に京都府の城陽カントリー倶楽部東コースで開幕し、20歳の野澤真央が4アンダー首位発進した。1打差の2位に酒井千絵が続いた
2016/10/20

上原美希が逃げ切ってステップアップ初優勝

逃げ切った。上原は同ツアー初勝利となった。 通算5アンダーの2位は大城さつき。通算3アンダーの3位に野澤真央と小林咲里奈が続いた。 この優勝により、上原はレギュラーツアー4試合の出場権を獲得。今季は
2016/09/21中国新聞ちゅーピーレディースカップ

小橋絵利子がプレーオフ制し今季2勝目/ステップアップツアー

(韓国)、野澤真央、槇谷香、鎌田ヒロミ、谷河枝里子、松森杏佳の6人。初日に自己ベストスコアをマークして首位から出た荒井舞は1バーディ、2ボギー1ダブルボギーの「75」とスコアを落とし、通算イーブンパーの14位に終わった。
2016/06/02日医工女子オープン

21歳の種子田香夏が単独首位/ステップ2日目

レギュラーツアー「ほけんの窓口レディース」では11位タイに入る健闘を見せた。 通算3アンダーの2位に池内絵梨藻。通算2アンダーの3位に中井美有。さらに1打差の1アンダー4位に、中園美香、槇谷香、野澤真央の3人
2019/09/21デサントレディース

「本当に申し訳ない」 渋野日向子は初めての打球事故

鼓舞した。 この日は8491人(昨年比1522人増)のギャラリーが詰めかける中、同学年の原英莉花、練習ラウンドをともにすることも多い野澤真央との組み合わせ。初日(原と新垣比菜と同組)に続いて気心が知れた
2017/10/29マイナビABC選手権

ミズノ契約のファッションリーダー?小鯛竜也の存在感

初のフラットキャップは今年から一般販売され、ミズノ契約の若手女子プロにも浸透中。関係者によれば、工藤遥加や野澤真央は小鯛の影響を受けてフラットキャップの着用を始めたという。 ついにプレーでも花開いた
2015/05/01サイバーエージェント レディス

ゴルフ界の真央も世界を目指す!可憐さよりもパワーが武器

今年3月に高校を卒業して間もない18歳アマチュアが、首位に迫る好スタートを見せた。国内女子ツアー「サイバーエージェント レディス」初日。主催者推薦枠で出場した野澤真央が、上がり2連続を含む4バーディ