2003/05/14

ツアープレーヤーたちの愛用品<パター>

ながら打つくらいなら、この愛用のパターを使っていたほうが、まだ安心ですから・・・」といっていつもの朴訥な笑顔を見せた。 ツアーきってのパットの名手・芹澤信雄もまた然りで、こちらは「研修生時代からつかっ
2015/05/03サイバーエージェント レディス

一時は首位も3位終戦 木戸愛に師匠・芹澤信雄は「↑」評価

。「悔しさはありますが、それ以上に得たものが大きかった」。 この日は、2013年末から木戸を指導する男子プロの芹澤信雄が応援にかけつけ、ロープ外から18ホールを見守っていた。優勝には届かなかったものの
2012/12/03GDOEYE

語気を強める藤田寛之「自分が賞金王ではダメ」

は天才でもなんでもない。上手くなるために時間を要してきた」。師匠の芹澤信雄は「藤田のピークはまだ先かもしれない」と言ったが、それは5年後、10年後といった単位ではない。 だからこそ、時間のある後輩たち
2015/04/24フジサンケイレディスクラシック

お守りは師匠の顔写真? 西山ゆかりが3位発進

アンダーパーはキープしていたことから「悔しかったけど心は折れなかった」と、後半の2つのバーディにつなげてみせた。 好スタートの陰には師匠の支えもあった。昨年から師事する芹澤信雄が水曜日の練習ラウンドに帯同し、1
2015/02/16プレーヤーズラウンジ

藤田寛之と宮本勝昌の活躍を支える腰の水平回転

ながら、昨年暮れに右肩を故障した藤田は合宿から離脱。今年のチーム芹澤の合宿は、リーダーの芹澤信雄、宮本、上井邦浩と女子プロの木戸愛、西山ゆかりの5名で行われた。 このチーム芹澤の面々がよく…
2004/05/07フジサンケイクラシック

芹澤信雄が首位をキープ!3位タイに宮里優作が浮上

静岡県の川奈ホテルゴルフコース 富士コースで行われている、国内男子ツアー第5戦「フジサンケイクラシック」の2日目。地元静岡県出身、国内ツアー5勝を誇る44歳のベテラン芹澤信雄が首位をがっちりキープし
2010/11/10三井住友VISA太平洋マスターズ

芹澤信雄、シニア制覇でテンションMAX

先週開催のシニアツアー「富士フイルムシニアチャンピオンシップ」でツアー初勝利を飾った芹澤信雄が、今週はレギュラーツアーに登場。地元開催の「三井住友VISA太平洋マスターズ」の会場では、ギャラリーや
2013/10/17日本オープンゴルフ選手権競技

4位発進の宮本勝昌が思い出した「チーム芹澤の基本」

喫して地元静岡に帰ると、同週の「日本プロゴルフシニア選手権大会」で決勝進出を逃した師匠の芹澤信雄と練習に精を出した。 約1時間の直接指導で、体の動きをみっちりチェック。下半身の重たい疲労を、久々に感じた
2011/11/05富士フイルムシニアチャンピオンシップ

D.ラッセルが逆転勝利! キム・ジョンドクが賞金王に輝く

日のベストスコア「66」をマークした芹澤信雄と中嶋常幸が浮上した。逆転賞金王には優勝が最低条件だった室田淳は1つ落とし、通算2アンダーの17位タイで終えた。 <デビッド・ラッセル「今日が一番うれしい
2004/05/08フジサンケイクラシック

首位を守り続けていた芹澤信雄が2位に後退、首位はP.シーハン

静岡県の川奈ホテルゴルフコース 富士コースで行われている、国内男子ツアー第5戦「フジサンケイクラシック」の3日目。予選ラウンドでは確実にスコアを伸ばし、首位をがっちり守ってきた芹澤信雄だったが、この
2012/05/25ダイヤモンドカップゴルフ

宮本勝昌は5位浮上で嬉しいパパの悩み

、自宅から「1.6キロ」という師匠の芹澤信雄邸を突然訪問し、指導を仰ぐなど必死の思いだ。 ところで今週末は、4月に小学校に入学したばかりの長男・翔太郎くんの運動会がある。予選落ちが続いた最近は、不本意
2012/10/26第22回日本シニアオープンゴルフ選手権競技

井戸木がホールインワンで首位タイ!室田は4位

室田淳が続いている。さらに通算1アンダーの単独5位には吉村金八、通算イーブンパーの6位タイには羽川豊、真板潔の2選手が並んでいる。 そのほか中嶋常幸が通算1オーバーの8位タイ、倉本昌弘、芹澤信雄は通算4
2015/08/08meijiカップ

予行演習も完了? 西山&芹澤は最終日最終組へ

夢のような時間はまだまだ続く!?国内女子ツアー「meijiカップ」2日目、芹澤信雄がバッグを担いで初日を賑わせた西山ゆかりが、4バーディ2ボギーの「70」をマーク。通算5アンダーで、世界ランク8位の
2014/09/21GDOEYE

ウサギとカメ 宮本勝昌と藤田寛之の関係性

。(07年の)KBCの時は本当に賞金も稼げていなくて、QTに行くことも考えていましたからね――」。 学生時代、日本を代表するアマチュアとしてならした宮本は、24歳で芹澤信雄に弟子入りを志願。それ以来