2019/04/10スタジオアリス女子オープン

日本人開幕6連勝なるか 比嘉、鈴木、上田、河本は今季2勝目を狙う

、第4戦「アクサレディス in MIYAZAKI」でツアー初優勝を飾った20歳のルーキー河本も出場する。 韓国勢は昨季賞金女王のアン・ソンジュが母国で頸椎ヘルニアの内視鏡手術を受けるため、今週から2週連続で出場しないが、申ジエ、イ・ボミ、キム・ハヌル、ペ・ソンウ、アン・シネらが参戦する。
2019/03/30アクサレディス in MIYAZAKI

ツアー出場3戦目の20歳 臼井麗香は優勝なら最速タイ

と4打差の通算9アンダーの2位に浮上した。ツアー出場3戦目で初めて予選を通過した20歳は最終日を最終組で回ることになる。加えて、同組となるのは同じツアールーキーの河本と脇元華。「こんな状況は初めて
2019/03/31アクサレディス in MIYAZAKI

280万円獲得で中盤戦出場権へ前進 6位終戦の臼井麗香

優勝した河本のプレーを見て「パターを決められるか、決められないかで変わっていく。勉強になりました」とたたえつつ、悔しそうに話した。 今季の出場資格はQT(予選会)65位。「アース・モンダミンカップ
2019/03/29アクサレディス in MIYAZAKI

首位発進のルーキー脇元華 プロ合格までの回り道

UMKCCは「小学生の時から回っていた。高校生の時は3年間ずっと薄暮でやっていた」という。 初日はボギーなしの7バーディ「65」。3アンダーで迎えた後半12番で「スコアボードが目に入り、河本)さんが6つ獲
2019/03/23Tポイント×ENEOSゴルフ

申ジエ単独首位 小祝さくら、上田桃子が1打差2位

連覇を目指す鈴木愛は、河本と並び通算2アンダーの7位で最終日に臨む。 自身ワーストの84位発進となったアマチュアの安田祐香は「70」とし、通算5オーバーの49位で予選を通過した。
2018/12/20

今年のベストショットに申ジエ ビューティー賞は成田美寿々/LPGAアワード

、勝みなみ、松田鈴英、新垣比菜、原英莉花、カリス・デイビッドソン、大里桃子 ステップアップツアー賞金ランキング第1位:河本 メディア賞「ベストショット」部門:申ジエ メディア賞「ベストコメント」部門:大山志保 LPGA栄誉賞:申ジエ LPGA輝き賞:畑岡奈紗 特別賞:斎藤裕子、比嘉真美子
2017/06/08サントリーレディス

プロテスト組に負けない!18歳の大学1年生がアマ最上位

進学した18歳の河本。小雨がパラつく中、第1組から出て4バーディ、2ボギーの「70」にまとめ、2アンダーの22位発進に「初日にしては良いスタートが切れた」と笑顔を見せた。 愛媛県出身で、数々の四国
2018/11/13大王製紙エリエールレディス

賞金シード争いが決着! 2人に絞られた女王争いの行方は

。 予選ラウンドで、アンは成田美寿々と新垣比菜と同組。ひとつ後方組で回るディフェンディングチャンピオンの申は、鈴木愛、河本とプレーをともにする。 もうひとつの注目は、今週で決着する賞金ランク上位50
2018/10/12うどん県レディース

蛭田みな美が単独首位/ステップアップツアー初日

アンダー5位には、下部ツアー賞金ランキングトップの河本、山田成美、廣田真優、鈴木麻綾、森井菖ら9人が並んだ。 大会は3日間54ホールで実施。賞金総額2000万円(優勝賞金360万円)を懸けて争われる。
2018/09/26フンドーキンレディース

21歳立浦葉由乃が首位 16歳アマが1打差の2位

発進を切った。1打差の2位に16歳のアマチュア水木春花、イ・ジンヨン(韓国)が続いた。 今年7月のプロテストに合格した河本は槇谷香、土肥功留美と3アンダーの4位に並んだ。賞金ランキング1位の上原美希は1オーバー29位になった。