2019/07/17ダウグレートレークスベイ招待

団体戦の新規大会 畑岡奈紗&山口すず夏がペアで出場

はそれぞれのボールをプレーして1ホールごとにペアで良い方のスコアを記録するフォーボール形式を採用した、72ホールのストロークプレー。36ホール終了時に上位35チーム(タイ含む)までが予選通過となる。 日本勢からは畑岡奈紗と山口すずがペアとなって臨む。
2019/04/20ロッテ選手権

【速報】勝みなみ「70」でホールアウト 山口すず夏「78」

アンダー、「74」の上原彩子は通算1アンダーで終えた。 勝と同じ30位から出たツアールーキーの山口すずは、「78」と崩れて通算2オーバーに落とした。 通算13アンダーの首位に、いずれも12ホールを終えた
2019/07/18ダウグレートレークスベイ招待

新規大会のチーム戦 畑岡奈紗&山口すず夏は最下位発進

、モリヤ・ジュタヌガン&アリヤ・ジュタヌガンのタイの姉妹ペアはイーブンパーの20位。 畑岡奈紗&山口すずは1バーディ、6ボギー2ダブルボギーの「79」で9オーバーとし、最下位になる71位になった。 競技は
2019/05/04LPGAメディヒール選手権

ユ・ソヨンが単独首位 山口すず夏が54位で決勝へ

・ヒヨン(いずれも韓国)、チャーリー・ハル(イングランド)の5人が続いた。 3人が出場する日本勢は、ツアールーキーの山口すずが通算2オーバーの54位で決勝へ。4バーディ、3ボギー1ダブルボギーの
2019/02/09ISPS HANDA ヴィックオープン

【速報】野村敏京はパー発進 山口すず夏「73」

ホールアウト。山口すずは「73」と1つ落とし、通過圏外の通算イーブンパーで終えた。 同じコースで同時開催中の欧州・オーストラリアの男子共催競技は、池田勇太が1ホールを終えて通算7アンダー。「73」とした川村昌弘が通算5アンダーでホールアウトした。現時点の暫定カットラインは7アンダーとなっている。
2019/02/14ISPS HANDA オーストラリア女子

山口すず夏は18番でまさかのダブルパー「もったいない」

オーバーフィニッシュ。プロ2戦目を戦う山口すずは「悔しいし、もったいない」と唇を噛み締めた。 「あまりショットが良くなかった」という初日だが、少ないチャンスをものにして前半を2アンダーで折り返した。後半に
2019/02/08ISPS HANDA ヴィックオープン

【速報】山口すず夏はパー発進 野村敏京が首位争い

) プロデビュー戦の初日を10位で終えた山口すずは、午後1時40分(日本時間の午前11時40分)にビーチコースからスタートし、最初の10番をパーで滑り出した。 昨年8月以来の出場となる野村敏京は午前組
2019/05/03LPGAメディヒール選手権

山口すず夏39位発進 オランダの飛ばし屋らが首位

アンダー4位にセリーヌ・ブティエ(フランス)、エイミー・ヤン(韓国)、チェン・ペイユン(台湾)が続いた。 日本勢はツアールーキーの山口すずが2バーディ、3ボギーの「73」でプレーし、1オーバー39位に