2014/11/02マイナビABCチャンピオンシップゴルフトーナメント

目標通りの「65」 2位の谷原秀人「完敗です」

・ジョーンズ(オーストラリア)ら、首位はめまぐるしく入れ替わった。 しかし、最終的には、失速することなく1イーグル、7バーディで通算21アンダーまで伸ばした小田龍一が、2位に5打差をつけてツアー2勝目を果たし
2013/11/22ダンロップフェニックストーナメント

小田龍一、8戦ぶりの決勝進出は単独5位

今季の国内ツアーに17試合出場し、12試合で予選落ちを喫している小田龍一が「ダンロップフェニックストーナメント」で8戦ぶりとなる決勝ラウンド進出を決めた。それも首位と1打差の通算2アンダー単独5位
2014/11/25

松山は16位 石川はトップ100圏外へ/男子世界ランキング

/ダンロップフェニックストーナメント 予選落ち/4ランクダウン 273位/手嶋多一/ダンロップフェニックストーナメント 48位/1ランクダウン 304位/川村昌弘/ダンロップフェニックストーナメント 14位/20ランクアップ 314位/小田龍一/ダンロップフェニックストーナメント 22位/20ランクアップ
2014/12/02ゴルフ日本シリーズJTカップ

世界トップ100の日本勢6人に 石川遼は106位まで下降

多一/カシオワールドオープンゴルフトーナメント 56位/12ランクダウン 309位/川村昌弘/カシオワールドオープンゴルフトーナメント 予選落ち/5ランクダウン 314位/小田龍一/カシオワールドオープンゴルフトーナメント 51位/変動なし
2014/10/09TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN Central

「欲をかかずに」が課題 3位スタートの小田龍一

回り、7アンダー3位タイにつけた小田龍一は、初日のラウンドをそう振り返った。 6番のチップインを含めて前半と後半でそれぞれ4つのバーディを重ね、ボギーはグリーンを捕らえられなかった11番(パー3)の1つ
2015/02/03ウェイストマネジメント フェニックスオープン

松山英樹は14位に躍進 ウッズはトップ50落ち/男子世界ランキング

/山下和宏/出場せず/6ランクダウン 296位/手嶋多一/出場せず/2ランクダウン 310位/小田龍一/出場せず/4ランクダウン 320位/薗田峻輔/出場せず/4ランクダウン 323位/松村道央/出場せず/3ランクダウン 327位/川村昌弘/出場せず/2ランクダウン
2014/10/25ブリヂストンオープンゴルフトーナメント

小田孔明が今季2勝目へ王手 3打差で矢野東が追う

、希望をつなげた。 8アンダーの3位には、スコアを5つ伸ばした薗田峻輔と片岡大育をはじめ、小田龍一、岩田寛ら計8人が並んでおり、最終日は予断を許さない。 6バーディノーボギーでこの日のベストスコア
2014/11/07HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP in 霞ヶ浦

谷原秀人が1年ぶり優勝に向け首位キープ 石川遼は予選通過

・ジュンゴン(韓国)が並ぶ。7アンダーの9位に賞金ランキングトップの小田孔明と、手嶋多一、アダム・ブランド。 前週優勝の小田龍一は最終18番でイーグルを奪い、カットライン上の1オーバー60位タイに滑り込んで予選通過した。
2014/10/31マイナビABCチャンピオンシップゴルフトーナメント

6バーディの小田孔明が2位浮上 1打差首位にイ・キョンフン

マークして浮上した。 通算7アンダーの3位に、小平智、谷原秀人、小田龍一、貞方章男、S.K.ホ(韓国)の5人が並んだ。ディフェンディングチャンピオンの池田勇太ほか、岩田寛、竹谷佳孝ら7人が通算6アンダー、8位タイで追う展開だ。
2014/12/02ゴルフ日本シリーズJTカップ

賞金王を懸けた頂上決戦!小田孔明、逃げ切れるか?

の注目となる。現在、賞金ランキングトップの小田孔明を、約1550万円差で追う2位の藤田寛之は2010年から3連覇した好相性の大会。さらに3位近藤共弘、4位岩田寛までが賞金王戴冠のチャンスを持つ。 また
2014/11/04HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP in 霞ヶ浦

石川遼が2年連続の参戦 ツアー最高額賞金の行方は

するため不在。小田孔明と藤田寛之のトップ2、同4位の池田勇太、同7位の谷原秀人らが出場する。 また、米国ツアーを主戦場にする石川遼が2年連続のエントリー。今週から12月上旬の最終戦「ゴルフ日本シリーズ