ニュース

国内男子キヤノンオープンの最新ゴルフニュースをお届け

石川、谷原、横田が首位に並んで最終日へ!

神奈川県にある戸塚カントリー倶楽部・西コースで開催されている、国内男子ツアー18戦「キヤノンオープン」の3日目。朝から冷たい雨が降り、最高気温は17度という寒さに。予選ラウンドに比べ、全体的に伸び悩む展開となった。

その中で、4連続を含む7バーディ、1ボギーとビッグスコアを叩き出した谷原秀人が通算9アンダーに伸ばし、石川遼横田真一に並び首位タイに浮上した。左肩の痛みを患いながらも、「今日はパットが良かった」と24パット。好調なパットを、バーディ量産へと繋げた。

横田も7番でOBによるダブルボギーを叩くも、後半に4つのバーディを重ねて首位の座をキープ。優勝すれば、初勝利から実に13年と9日ぶりとなる通算2勝目となる。石川も3ストローク伸ばし、6位タイからの浮上。明日の最終日・最終組に大きな注目が集まりそうだ。

通算7アンダーの4位タイに、キム・キョンテ(韓国)と小泉洋人。通算6アンダーの6位タイに、近藤共弘小田龍一が続いている。自身初の大会連覇がかかる池田勇太は3ストローク落とし、通算3オーバーの29位タイに後退している。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 キヤノンオープン




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
2020年上半期にお届けしたさまざまなニュースの中から、もっとも読まれた記事を厳選。未曾有の事態に直面した半年間を、ランキング形式で振り返ります。1位に輝いたニュースは…?

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!