ニュース

国内男子アジアパシフィックオープンゴルフチャンピオンシップパナソニックオープンの最新ゴルフニュースをお届け

B.ジョーンズが逆転勝利! 石川遼は13位に沈む

兵庫県にある六甲国際ゴルフ倶楽部 東コースで開催されている、国内男子ツアー第16戦「アジアパシフィックオープンゴルフチャンピオンシップパナソニックオープン」の最終日。爽やかな快晴に恵まれ、コースには12,148人の大ギャラリーが来場。1打を争う熱戦を見守った。

勝利を手にしたのは、5ストローク伸ばすチャージを見せたブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)。上位が伸び悩む中で1イーグル、5バーディ、2ボギーの「66」(パー71設定)をマークし、11位タイからの逆転劇を演じた。3年ぶりとなる通算9勝目を飾り、賞金ランキングも8位に浮上。ツアーでも屈指の実力者が、いよいよ調子を上げてきた。

<< 下に続く >>

通算5アンダーの単独2位には小田龍一。1ストローク伸ばす健闘を見せたものの、ジョーンズの勢いの前に屈する結果となった。通算4アンダーの3位タイには、すし石垣丸山大輔キム・キョンテの3人。キョンテは石川を抜き、賞金ランキングトップに浮上している。

ホストプロとして今大会初勝利を狙った石川遼は、首位に1打差からのスタート。前半に一時は首位に並んだものの、後半の10番で痛恨のダブルボギー。最終的に2ストローク落とし、通算1アンダーの13位タイに終わった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 アジアパシフィックオープンゴルフチャンピオンシップパナソニックオープン




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!