2015/10/03トップ杯東海クラシック

選手コメント集/トップ杯東海クラシック 3日目

ですよ。ただ、せっかくここまで来たので良いプレーを見せる気持ちでプレーしたいです。(来週はホスト大会)そうですね。来週のためにも勢いをつけたいです」 ■小田龍一 4バーディ、1ボギー「69」 通算6
2015/10/01トップ杯東海クラシック

選手コメント集/トップ杯東海クラシック 初日

ています。明日も無理せず、疲れないように頑張ります」 ■小田龍一 5バーディ、1ボギー「68」 4アンダー3位 「(今季初の初日60台)こんな天気で、こんな難しいコースで、何ででしょうね。パッティング
2015/11/12三井住友VISA太平洋マスターズ

ワトソン「63」で単独首位発進 石川遼は5打差11位

)、6アンダーの4位には宮里優作と小田龍一が続いた。 今季4試合目の国内ツアー参戦となる石川遼は7バーディ、3ボギーの「68」とし、小田孔明、近藤共弘ら8選手が並ぶ首位と5打差の4アンダー11位と
2015/10/15GDOEYE

池田勇太、チャンピオンズディナーでの前哨戦

、田中秀道、手嶋多一、片山晋呉、ポール・シーハン、小田龍一、キム・キョンテ、久保谷健一、小林正則、ディフェンディングチャンピオンである池田勇太の計11チャンピオンが列席した。その席上でスピーチに立った
2015/11/13三井住友VISA太平洋マスターズ

首位ワトソンに片山晋呉、クロンパが並ぶ 石川遼は29位に後退

ランキング3位の谷原秀人は「67」でプレーして通算7アンダーとし、I.J.ジャン(韓国)、小田龍一と並んで12位に浮上した。 4アンダーの11位からスタートした石川遼は3バーディ、3ボギーの「72」とスコアを伸ばせず、通算4アンダーのまま29位に順位を落として決勝ラウンドへ進んだ。
2014/11/01マイナビABCチャンピオンシップゴルフトーナメント

欲を出さずに手に入れる? 小田龍一が「決めたい」のは…

国内男子ツアー「マイナビABCチャンピオンシップゴルフトーナメント」の3日目、首位と2打差の7アンダー3位から出た小田龍一が、スコアを5つ伸ばして通算12アンダー。韓国のS.K.ホと並び首位タイに
2015/10/11HONMA TOURWORLD CUP AT TROPHIA GOLF

イ・キョンフンが逆転で初代王者に!岩田寛は44位

なるツアー通算2勝目を飾った。 通算15アンダーで2位に続いたのは、首位からスタートした近藤共弘のほか、手嶋多一、小田龍一、呉阿順(中国)の4選手。通算14アンダーの6位に、宮里優作、梁津萬(中国)が
2014/11/02マイナビABCチャンピオンシップゴルフトーナメント

5年ぶりの勝利!小田龍一が150円の賽銭で3000万円獲得

2009年「日本オープンゴルフ選手権競技」でツアー初優勝を果たした小田龍一は、5年間のシード権を掴んだが、今年はそのシード権が消失する瀬戸際を迎えていた。シード継続のためには、賞金ランキングで60位
2015/10/03トップ杯東海クラシック

池田勇太が首位浮上 石川遼、片山晋呉が1打差追走

マークし、ペク・スクヒョン(韓国)と並び、通算8アンダーで首位に浮上した。 石川遼と片山晋呉、パク・サンヒョン(韓国)が通算7アンダーとして、1打差の3位で最終日に臨む。 通算6アンダーの6位に小田
2015/09/13ネスレ日本マッチプレー

ネスレマッチプレー決勝戦は片山晋呉vs武藤俊憲

北海道の恵庭カントリー倶楽部で開催されている国内男子のツアー外競技「片山晋呉インビテーショナル ネスレ日本マッチプレー選手権 レクサス杯」最終日は、13日(日)の午前中の準決勝2マ...
2015/10/20ブリヂストンオープンゴルフトーナメント

ホストプロの池田勇太は賞金レース首位の金庚泰と予選同組に

国内男子ツアー「ブリヂストンオープンゴルフトーナメント」は22日から4日間、千葉県の袖ヶ浦カンツリークラブ・袖ヶ浦コースで開催される。 前年大会は、2日目から首位に立った小田孔明が週末もその座を譲ら
2015/10/02トップ杯東海クラシック

首位にパク・サンヒョン 石川遼が2打差で追う

並び、通算6アンダーで2位に立った。 首位スタートの片山晋呉は3バーディ、5ボギーの「74」と2つスコアを落として、通算5アンダーの4位に後退し、小田孔明、プラヤド・マークセン(タイ)と並んだ。通算4
2015/09/18ANAオープンゴルフトーナメント

石川遼は首位と4打差2位 マークセン首位守る

◇国内男子◇ANAオープンゴルフトーナメント 2日目◇札幌ゴルフ倶楽部(北海道)◇7063yd(パー72) 首位から出たプラヤド・マークセン(タイ)が8バーディ、2ボギーの「66」...
2014/11/05優勝者のパター

【’14年11月第1週】小田龍一 上田桃子の優勝パター

国内男子ツアー「マイナビABCチャンピオンシップゴルフトーナメント」 優勝者:小田龍一 日時:2014年10月30日~11月2日 開催コース:ABCゴルフ倶楽部(兵庫県) 使用パター:オデッセイ
2015/10/01トップ杯東海クラシック

片山晋呉が1年半ぶりの首位発進 石川遼は3打差で3位

したパク・サンヒョン(韓国)が続いた。国内ツアー今季2勝目を狙う石川遼は8バーディ、4ボギーの「68」でプレーし、深堀圭一郎、重永亜斗夢、小田龍一と並び、首位と3打差4アンダーの3位で滑り出した