ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

室田淳が大会連覇に向け単独首位スタート!!

日本プロゴルフ協会のシニアツアーの今季第2戦「ファンケルクラシック」が、静岡県の裾野カンツリー倶楽部で開幕。8月に入り猛烈な暑さが続いているが、この日の裾野も34.5度と各選手汗を拭いながらのラウンドとなった。

初日単独首位に立ったのは、大会連覇を狙う室田淳。昨年の大会も初日に6アンダー「66」をマークし、3日間通算で14アンダーをマーク。首位で並んだ中嶋常幸とのプレーオフを制した。今年の大会も室田を中心に展開していきそうだ。

<< 下に続く >>

首位の室田を1打差で追うのは、瀬倉孝則と佐野修一の2人。さらに1打差の4アンダー4位タイには奥野光司と今季からシニアツアーに参戦している佐藤剛平の2人が並んでいる。昨年優勝争いを演じた中嶋は2アンダー9位タイと静かなスタートを切った。

その他の注目選手では、この試合がシニアツアーのデビューとなる湯原信光が、2オーバー「74」を叩き48位タイと出遅れてしまった。残り2日間で、上位に食い込むことは出来るのだろうか。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!