2017/06/11スターツシニアゴルフトーナメント

マークセンが逆転で2週連続V 川岸良兼は1打及ばず

をもぎ取った。 最終日を首位で出た川岸良兼は5バーディ5ボギーの「72」にとどまり、1打差の通算10アンダー2位でフィニッシュ。久保勝美、白浜育男が並んだ。 通算9アンダーの5位に清水洋一、真板潔、米山剛、ピーター・ファウラー(オーストラリア)の4人。通算8アンダー8位に室田、高見和宏が入った。
2014/04/01ツアープロのルーティン

室田淳のルーティン

一連の流れの中で打つ それでは、室田選手のルーティンを見ていきます。 まずボールの後ろで目標を確認します。 この時にも、ヘッドを走らせる、リズム良く振るという動きをしていましたね。 そしてボール
2015/10/11日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ

室田淳が完全優勝でシニアメジャー6勝目 尾崎直道は7位

◇国内シニアメジャー◇日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ 最終日◇サミットゴルフクラブ(茨城)◇6935yd(パー72) 後続に3打差をつけて単独首位で出た室田が5バーディ
2016/11/18ISPS・HANDA CUP・フィランスロピーシニアトーナメント

賞金ランク2位争いの室田と崎山がトップ

◇国内シニア◇ISPS・HANDA CUP・フィランスロピーシニアトーナメント 初日◇越生ゴルフクラブ(埼玉県)◇6991yd(パー72) 初日、6アンダーでトップに立ったのは室田と崎山武志。室田
2015/08/23ファンケルクラシック

室田淳が逃げ切りV!大会3勝目で賞金ランキングトップへ

◇国内シニア◇ファンケルクラシック 最終日◇裾野カンツリー倶楽部(静岡県)◇6911yd(パー72) 国内シニアツアー第5戦「ファンケルクラシック」の最終日、2位に4打差をつけて首位から出た室田
2016/12/11日立3ツアーズ選手権

「代打、オレ!」戦う会長・倉本昌弘が急きょ出場

会長、小林浩美LPGA会長とともに選手たちのプレーを見守る予定だった。 だが、室田がこの日の朝に腰痛で出場できなくなった。「7時40分くらいだったかな。練習に(室田が)行ってダメと言うから、分かりまし
2017/04/19ノジマチャンピオンカップ 箱根シニアプロゴルフトーナメント

国内シニアが開幕!倉本、直道らに加え、話題の女子プロ父も…

ランク3位の室田らが出場する。 ツアーを盛り上げる尾崎直道、井戸木鴻樹、羽川豊といった面々に加え、国内女子ツアーで活躍中の川岸史果の父・川岸良兼も出場。倉本、加瀬秀樹とのペアリングも実現し、豪華メンバーが新シーズン初戦から火花を散らす。
2016/11/19ISPS・HANDA CUP・フィランスロピーシニアトーナメント

2012年以来の優勝へ向けて高見和宏が単独トップ

」と熱いプレーで単独トップに立ったのは高見和宏。1打差の2位にスティーブン・コンラン、崎山武志、室田、水巻善典、2打差の6位に米山剛、ピーター・ファウラーが続く。 「最近は、ティショットがいいので
2016/11/17ISPS・HANDA CUP・フィランスロピーシニアトーナメント

国内シニアツアー残り2戦 賞金シード争いは佳境へ

プロ転向した田村尚之がツアー参戦3年目でプロ初タイトルを獲得し、勢いに乗る。賞金王戴冠こそ逃したものの、好調を維持する崎山武志、室田らの実力者も参戦。初日は「全米シニアプロ」覇者の井戸木鴻樹、飯合肇、デビッド・イシイ、室田の豪華ペアリングも見逃せない。
2015/12/08

室田淳と平塚哲二 生涯獲得賞金の資格を適用へ

今季国内男子ツアーで賞金シードを喪失した室田と平塚哲二が、選択した1年間だけ行使できる『生涯獲得賞金ランキング上位25位』の資格で来季をプレーすることが分かった。 資格適用の対象となる
2016/11/24いわさき白露シニアゴルフトーナメント

薩摩富士のふもとで争う最終戦 本命不在でカップを掲げるのは?

、昨季賞金王の室田、賞金ランク2位の崎山武志、尾崎直道らがそろう。 シーズン17試合目、最後の舞台は薩摩半島最南端、薩摩富士の異名を取る開聞岳のふもとの丘陵コース。グリーン周りをバンカーが覆う難関ホールの多い中で、シニア選手たちが百戦錬磨の技術を見せ合う。
2016/12/10日立3ツアーズ選手権

大一番でイ・ボミ&笠りつ子!3ツアー対抗戦の組み合わせ

賞金王のプラヤド・マークセン(タイ)のタッグと対戦する。 2人が交互に1つのボールを打つフォアサム方式の第2ステージでは、最終組でイと笠りつ子が組んで、男子の片山&小平、シニアの室田と崎山武志のコンビとタイトルをかけた大一番に臨む。昨年はLPGAが2連覇を決めて、菊地絵理香がMVPを受賞している。
2015/11/05富士フイルムシニアチャンピオンシップ

ランク2位から「邪魔をする」 賞金王奪還へ室田淳が好発進

国内シニアツアー「富士フイルムシニアチャンピオンシップ」(千葉県、ザ・カントリークラブ・ジャパン)の初日、賞金ランキング2位につける室田が5アンダーでラウンドし、単独首位で発進した。 「賞金王は
2015/06/14スターツシニアゴルフトーナメント

室田淳が逃げ切りで今季初優勝 尾崎直と田村が2位

◇国内シニア◇スターツシニアゴルフトーナメント 最終日◇スターツ笠間ゴルフ倶楽部(茨城県)◇6950yd(パー72) 2日目に首位に立った室田が5バーディ、1ボギーの「68」で回り、通算19
2016/11/08福岡シニアオープン

福岡で新規大会 前週初優勝の田村尚之らが参戦

て賞金王戴冠を決めた。マークセン、ランキング3位の室田はレギュラーツアーの「三井住友VISA太平洋マスターズ」に出場。ランキング2位につける崎山武志、前週ツアー初優勝を飾った同4位の田村尚之らが戦況
2016/11/02富士フイルムシニアチャンピオンシップ

今季2戦目の74歳・青木功 目指すは「アンダーで」エージシュート

、昨季賞金王の室田との最終組対決を制してシーズン1勝目を挙げた。その渡辺は、今季5度のトップ10入りも未勝利でシーズン終盤戦を迎えている。 大詰めを迎えつつある賞金王争いは、今季2つの日本タイトルを含む