2016/05/13モアサプライズカップ

溝口英二が単独首位 トップ10に実力者ずらり

、6バーディ1ボギーの「67」で5アンダーとし単独首位発進を決めた。溝口はレギュラーツアー2勝を誇る51歳。 1打差の2位には奥田靖己、さらに1打差で加瀬秀樹、崎山武志、高橋勝成の3人が3位に並んだ。また2アンダーの6位にも室田、尾崎直道ら実力者がずらり。倉本昌弘は1オーバー26位につけている。
2015/12/13Hitachi 3Tours Championship

選手コメント集/Hitachi 3Tours Championship

。今年は素晴らしい1年で終われたし、来年も出場して、女子ツアーのメンバーと優勝を目指してがんばりたい」 ■室田 「いまひとつパターの調子が悪かったかな。今年で3ツアーズ出場も引退?と思っていたけど
2015/11/06富士フイルムシニアチャンピオンシップ

渡辺司と室田淳が首位に並んで最終日へ

ベストの「68」をマーク。初日首位でこの日も3つスコアを伸ばした室田を捕らえ、通算8アンダーで首位タイに並んだ。 通算7アンダーの3位に渡辺同様に「68」で回ったグレゴリー・マイヤー(米国)。通算4
2016/05/19関西オープン

14歳の三田真弘が1打差2位発進 朴ジュンウォン首位

「カシオワールドオープン」に出場し、いずれも予選落ち。国内男子ツアー出場は今回が3試合目となる。 3アンダーの5位で、60歳の室田、手嶋多一、薗田峻輔、スコット・ストレンジ(オーストラリア)が続いた。宮里優作、近藤共弘、川村昌弘ら7人が2アンダーの9位で追う。
2015/10/28日本シニアオープンゴルフ選手権競技

シニアメジャー第2戦 室田淳がメジャー連勝に挑む

。2009年のチャンピオンである渡辺司は最終日に「64」と猛チャージを見せたものの2位に終わり、今年再び頂点を目指す。 現在賞金ランキング2位につける室田は、2011年、2013年大会の覇者であり
2016/08/19ファンケルクラシック

奥田靖己とF.ミノザが首位発進 リオ帰りの倉本昌弘は出遅れ

室田は、中嶋常幸らと並び1アンダーの19位。今季2勝で賞金ランク1位の崎山武志は、井戸木鴻樹、プラヤド・マークセン(タイ)らと並びイーブンパーの26位。前週まで「リオデジャネイロ五輪」のゴルフ日本代表に帯同していた倉本昌弘は、8オーバーの74位と出遅れた。
2015/10/09日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ

スーパーシニア室田淳が単独首位に 崎山武志は7位に後退

◇国内シニアメジャー◇日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ 2日目◇サミットゴルフクラブ(茨城)◇6935yd(パー72) 大会2日目、室田が4バーディ、1ボギーの「69」で
2015/10/10日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ

室田淳がシニアメジャー6勝目に前進 昨年Vの尾崎直は3打差追う

◇国内シニアメジャー◇日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ 3日目◇サミットゴルフクラブ(茨城)◇6935yd(パー72) 単独首位で出た室田が6バーディ、1ボギーの「67」で
2015/08/22ファンケルクラシック

室田淳が4打差首位で最終日へ 倉本昌弘は6位に後退

◇国内シニア◇ファンケルクラシック 2日目◇裾野カンツリー倶楽部(静岡県)◇(6911yd、パー72) 1打差の2位から出た室田が1イーグル、4バーディ、1ボギーの「67」でプレーし、通算11
2015/06/13スターツシニアゴルフトーナメント

室田淳が単独首位で最終日へ 尾崎直は5位に後退

◇国内シニア◇スターツシニアゴルフトーナメント 2日目◇スターツ笠間ゴルフ倶楽部(茨城県)◇6950yd(パー72) 大会2日目、1打差2位で出た室田が、9バーディ、ノーボギーの「63」をマークし
2015/04/19東建ホームメイトカップ

間もなく還暦 最年長シード59歳の室田淳が12位

国内男子ツアー今季開幕戦「東建ホームメイトカップ」の最終日、23位からスタートした室田が7バーディ、2ボギー「66」でプレーし、通算8アンダーの12位に浮上して終了。今季もシニアツアーとの二足の
2015/08/21ファンケルクラシック

倉本昌弘が単独首位発進 1打差2位に室田淳

の2位に今季1勝を挙げている室田。5アンダーの3位には加瀬秀樹、鴨林猛徳が続いている。大会3連覇を狙う羽川豊は1オーバーの38位。“愛弟子”の西山ゆかりを、キャディとして初優勝に導いた芹澤信雄は3オーバーの52位と出遅れた。
2016/06/10スターツシニアゴルフトーナメント

2連勝を狙う崎山武志が首位 2打差内に19選手の混戦

アンダー9位に室田、渡辺司、プラヤド・マークセン(タイ)らがつけ、首位と2打差以内に19選手が続く混戦となった。倉本昌弘は「71」でプレーし、1アンダー32位で初日を終えた。
2016/06/10スターツシニアゴルフトーナメント

2連勝を狙う崎山武志が首位 2打差内に19選手の混戦

アンダー9位に室田、渡辺司、プラヤド・マークセン(タイ)らがつけ、首位と2打差以内に19選手が続く混戦となった。倉本昌弘は「71」でプレーし、1アンダー32位で初日を終えた。
2015/11/05富士フイルムシニアチャンピオンシップ

逆転賞金王へ室田淳が首位発進 青木功は60位と出遅れ

◇国内シニア◇富士フイルムシニアチャンピオンシップ 初日◇ザ・カントリークラブ・ジャパン(千葉)◇7006yd(パー72)◇ 約500万円差を追って賞金ランキング2位につける室田が5バーディ