2011/05/19とおとうみ浜松オープン

【GDO EYE】浅地、伊藤を押し退け澤木聡仁がアマ部門で首位!

国内男子ツアー「とおとうみ浜松オープン」は、6名のアマチュア選手が出場している。その中には推薦で出場している浅地洋佑、伊藤誠道のトップアマ以外に、地元静岡出身選手を対象とした予選会を勝ち上がった澤木
2011/05/17とおとうみ浜松オープン

“地域密着型”新規トーナメント開催! 遼、勇太らが出場

れることになる。 出場メンバーも豪華な面々が揃った。地元・静岡県出身の宮本勝昌や芹澤信雄を筆頭に、石川遼、池田勇太、藤田寛之、薗田峻輔ら。さらに青木功、尾崎将司、尾崎直道らのベテラン勢、伊藤誠道、浅地
2011/04/26中日クラウンズ

世界最少「58」をマークした和合で、石川遼が連覇に挑む!

国内男子ツアー第3戦「中日クラウンズ」が、4月28日(木)から5月1日(日)までの4日間、愛知県にある名古屋ゴルフ倶楽部和合コースで開催される。51回目を迎えた昨年大会は、世界新記録の誕生というゴルフ史に新たなページを刻む1戦となった。 最終日、首位を6打差で追う石川遼が序盤から猛チャージ。次々とバーディを奪い、その勢いは衰えることなく18ホールで12個のバーディを重ねる。世界最少ストロークとなる「58」をマークし、終わってみれば後続に5打差をつける逆転勝利。歴史的快挙を成し遂げ、和合での初タイトルに花を添えた。 石川は、大会連覇をかけて今年も和合に戻ってくる。再び、詰めかける大ギャラリーを...
2011/04/04ハッサンII ゴルフトロフィー

【GDO EYE】地元メディアも大注目!スーパー15歳伊藤誠道に密着

「VanaH杯KBCオーガスタトーナメント」で当時14歳だった伊藤誠道は最年少予選通過記録を更新し、石川遼を越えるスーパージュニアゴルファーの登場として、世の中の脚光を浴びた。 昨年の9月に行われた「ニック…
2011/04/02ハッサンII ゴルフトロフィー

平塚が2連続イーグルで 12位タイに浮上!矢野は予選落ち

。デービスは日本のトップアマ、15歳の伊藤誠道とラウンドし「すごいパートナーに恵まれた。とてもいい選手だし、彼の前には素晴らしい未来が開けている」と話した。 1打差の2位タイにはダレン・クラーク
2011/04/01ハッサンII ゴルフトロフィー

欧州男子ツアーによる支援活動

表する会見が行われた。 モロッコ国営テレビをはじめ、各国からのメディアが記者会見会場につめかけ、本大会に出場している平塚哲二、矢野東、伊藤誠道(アマチュア)をはじめ、同行している日本人スタッフに対する
2010/11/14三井住友VISA太平洋マスターズ

【GDO EYE】遼、3年でベストアマから優勝者へ

果たした2007年のこと。4日間を通算2アンダーで回った石川は、38位タイでベストアマチュアに輝いていた。表彰式に臨んだ石川は、優勝したブレンダン・ジョーンズの隣に、この日の伊藤誠道のように座っていた…
2010/11/14三井住友VISA太平洋マスターズ

石川遼が今季3勝目! 逆転賞金王へ望みを繋ぐ!

ている。 石川と同じく首位タイからスタートした藤田寛之は、序盤からボギーが先行するなど伸び悩み、兼本貴司と並び通算9アンダーの6位タイ。キム・キョンテは通算7アンダーの10位タイ。同じく10位タイで終えた伊藤誠道がベストアマチュアに輝いている。
2010/11/13三井住友VISA太平洋マスターズ

アマチュアの伊藤誠道が8位タイで最終日へ

今年の日本ジュニア(12歳~14歳の部)を制するなど、注目を集める中学3年生のアマチュア・伊藤誠道が、「三井住友VISA太平洋マスターズ」3日目を終え、首位と5打差の8位タイという堂々の位置で最終日…
2010/10/10マスターズ

日本人アマチュア選手初のマスターズ出場権獲得

ず、2011年の「全英オープン」最終予選会の出場権を獲得することができなかった。 今大会注目を集めていた15歳の伊藤誠道(神奈川・湘洋中)は最終日4オーバー、19位タイからのスタートだが、前半1
2009/12/19

石川遼、沖縄初上陸!初体験のドラコンで367ヤード!!

、シニア部門のクラス別とオープン部門の合計70名が参加し、石川はアマチュアの伊藤誠道などと主催者推薦として登場。石川がツアーとは異なり、どこまで飛距離を伸ばすのかが注目され、ティグラウンド後方に設置され
2009/10/27マイナビABCチャンピオンシップゴルフトーナメント

石川遼が初の大会連覇を狙う!池田は無念の欠場

国内男子ツアー第19戦「マイナビABCチャンピオンシップゴルフトーナメント」が、兵庫県のABCゴルフ倶楽部で開催される。昨年は、プロ1年目の石川遼が、9アンダーをマークしてツアー2勝目。プロとしての初優勝を果たした。 最終日の最終18番でグリーン手前の池に捕まった石川だったが、第3打目を池の中からウォーターショットで脱出し優勝につなげた。このときショットした地点には、今年6月に記念のプレートが埋め込まれた。 そして、今年の石川はプロ転向後ツアーで初めての大会連覇に挑む。次週には、WGC(世界ゴルフ選手権)初挑戦となる「HSBCチャンピオンシップ」に出場するが、昨年優勝した試合で弾みをつけたい...
2009/10/10キヤノンオープン

14歳の伊藤誠道は2年連続の予選落ち

今年の「キヤノンオープン」には3人のアマチュアが参戦したが、残念ながら全滅という結果に。その内の1人、14歳の伊藤誠道はカットラインに3ストローク及ばず、通算2オーバーの80位タイに終わった。昨年
2009/10/08キヤノンオープン

中止決定後、選手たちが強風の中で最終調整

アマチュア、伊藤誠道。「11時30分くらいに来ました。調子は良くもないし、悪くも無いかな。とにかく頑張ります」と、意気揚々と打ち込み開始。小山内護は「9時から待ったよ」と、待ちくたびれた様子で練習場に向かっ
2009/09/22アジアパシフィックオープンゴルフチャンピオンシップパナソニックオープン

ホストプロの石川遼、昨年のリベンジを果たせるか

国内男子ツアー第14戦「アジアパシフィックオープンゴルフチャンピオンシップパナソニックオープン」が9月24日(木)から4日間に渡り、京都府にある城陽CCで開催される。今大会は、アジア太平洋連盟と日本ゴルフ協会の共催競技となり、賞金ランキングは日本ツアーとアジアンツアーの両ツアーに加算。今年も多くの海外選手が出場し、国際色の豊かな大会となっている。 やはり注目が集まるのは、今大会のホストプロとして出場する石川遼だ。昨年大会は初日に「76」と大きく出遅れたことが響き、通算6オーバーの110位タイで予選落ち。記念すべき第1回大会でホストプロとしての責務を果たすことができなかった。1年を経た今年、大...
2009/08/29VanaH杯KBCオーガスタゴルフトーナメント

石川遼が単独首位で最終日へ!

位タイには、近藤共弘、池田勇太ら6人が続いている。なお、ツアー史上最年少で予選突破を果たした14歳の伊藤誠道は、通算2アンダーの59位タイとしている。
2009/08/29VanaH杯KBCオーガスタゴルフトーナメント

【速報】石川遼、13アンダー単独首位で決勝ラウンドへ

、通算3アンダー54位タイまでの67名が決勝ラウンドに進出することになった。この中には、現在14歳のアマチュア伊藤誠道も含まれている。伊藤は、ツアー史上最年少で決勝ラウンド進出となった。第3ラウンドは11時30分に開始され、石川は最終組で谷口、平塚と13時10分に1番からスタートする。