ニュース

国内男子とおとうみ浜松オープンの最新ゴルフニュースをお届け

【GDO EYE】浅地、伊藤を押し退け澤木聡仁がアマ部門で首位!

国内男子ツアー「とおとうみ浜松オープン」は、6名のアマチュア選手が出場している。その中には推薦で出場している浅地洋佑伊藤誠道のトップアマ以外に、地元静岡出身選手を対象とした予選会を勝ち上がった澤木聡仁、金森祐介の2名が含まれている。

そして大会初日に、その予選会をイーブンパーでラウンドし1位通過を果たした澤木が、4アンダー「68」の自己ベストをマークし29位タイに入った。クラーク記念国際高に通う高校1年生の澤木は地元浜松出身で、プロのトーナメントに出場するのは今回が初めて。

「緊張しました。でも、自分は緊張した方が集中できるタイプなので。今日は自分の思った通りにできました」と嬉しそうに話す。先にホールアウトした石川遼が同じ4アンダーだと知ると「本当ですか!?自分が自分ではないような・・・嬉しいです」と照れくさそうに笑う。

この日はオレンジ色のパンツを見に付けていたが「自分は明るい色が好きなので、でも、サイズが合うのが少なくて・・・」。身長168センチに体重は55キロと、細身の体型に合うサイズがなかなか見つけられないそうだ。「明日は1つ1つ大切にプレーして結果ではなく、ゴルフを楽しみたいです。なんか、夢じゃないかな」と、この日のラウンドを夢のようと表現するあたり、16歳ならではの初々しさを感じさせてくれた。(編集部:本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 とおとうみ浜松オープン




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!