2011/09/22GDOEYE

今週もトップアマに活躍の予感?

16歳の伊藤誠道が最終日を首位タイで迎え、堂々の優勝争いを展開したのは前週の「ANAオープンゴルフトーナメント」。石川遼に続くアマチュア優勝はならなかったが、“ワンダーボーイ”の活躍に負けじと、今週…
2011/09/18GDOEYE

伊藤誠道16歳、最終日最終組で得た経験

「ANAオープン」最終日、高校1年のアマチュア・伊藤誠道による快挙は達成されなかったが、雨、風、寒さ、そしてトップで迎えた最終日最終組という状況を考えると、1バーディ3ボギーの「74」、通算10…
2011/09/18ANAオープンゴルフトーナメント

K.バーンズがツアー初勝利! 伊藤誠道は高校生Vならず

の「71」で回り、通算13アンダーでツアー初勝利を手にした。 同じく首位タイからスタートした16歳の伊藤誠道(杉並学院高1年)はボギーが先行する苦しい展開を強いられ、1バーディ、3ボギーの「74…
2011/09/17ANAオープンゴルフトーナメント

首位キープの伊藤誠道「僕、素敵です(笑)」

昨日のスポーツニュースや今朝の新聞を見たら、その扱いの大きさに萎縮するのではないかと心配してしまうが、高校1年のアマチュア・伊藤誠道にとってそれは杞憂(きゆう)のようだった。 アマチュアながら…
2011/09/17ANAオープンゴルフトーナメント

首位タイのバーンズ「ジョン・デーリーの大ファン」

「ANAオープン」3日目を終えて、高校1年のアマチュア・伊藤誠道と共に首位に立つカート・バーンズ(オーストラリア)は、昨年から日本ツアーに参戦している選手。昨年はQTランキング1位で参戦したものの
2011/09/17ANAオープンゴルフトーナメント

16歳の伊藤誠道、史上2人目の高校生Vに王手!

北海道の札幌ゴルフ倶楽部輪厚コースで開催されている、国内男子ツアーの第15戦「ANAオープンゴルフトーナメント」の3日目。単独首位からスタートした16歳のアマチュア伊藤誠道(杉並学院高1年)が3つ…
2011/09/16GDOEYE

小ぶりのヘッドで飛距離アップ!単独首位の伊藤誠道

「ANAオープン」2日目を終えて単独首位に立つのは、高校1年生の伊藤誠道。アマチュアが36ホールをノーボギーでラウンドしたのも、トップで決勝ラウンドを迎えるのも、2007年以降では初めてという偉業だ…
2011/09/15ANAオープンゴルフトーナメント

アマチュアの伊藤誠道「お化けよりもゴルフ」

今週の「ANAオープン」が今季3試合目のレギュラーツアー出場となるアマチュアの伊藤誠道(杉並学院1年)が、レギュラーツアーでは自身初のアンダーパースタート(3アンダー、7位タイ)を決め、「うまく行き…
2011/09/15ANAオープンゴルフトーナメント

小田龍一が単独首位!遼は91位タイで出遅れ

並んでいる。3アンダーの7位タイには、久保谷健一、上井邦浩、藤田寛之ほか、アマチュアの伊藤誠道ら13選手が並び、トップから2打差に19選手がひしめく混戦となっている。 今大会が2試合ぶりの復帰戦となっ
2011/09/13ANAオープンゴルフトーナメント

池田勇太、好相性の北海道で連覇に挑む!

国内男子ツアーの第15戦「ANAオープンゴルフトーナメント」が、9月15日(木)から18日(日)までの4日間、北海道の札幌ゴルフ倶楽部輪厚コースで開催される。今季、北海道で開催される3試合のラストゲーム。道内開催3試合の獲得賞金をポイント化して競う「ゴルフ北海道スイング」(1位には賞金100万円と海外ツアー出場権)も最終戦を迎える。 昨年大会は単独首位からスタートした池田勇太がそのまま逃げ切り、シーズン2勝目をマーク。石川遼は最終日に「67」をマークするチャージを見せたものの、時すでに遅く12位タイに終わった。 池田は今年もディフェンディングチャンピオンとして出場を予定。今季は「サン・クロレ...
2011/07/08

浅地洋佑、後輩伊藤誠道には勝ったが決勝には進めず

日本アマチュアゴルフ選手権競技の4日目、マッチプレーの準々決勝に進出した浅地洋佑は、高校の2年後輩にあたる伊藤誠道と対戦。「後輩ですからね、負けたくはないですよ」と話していた浅地がスタートの1番を…
2011/07/07

伊藤誠道、準々決勝は先輩・浅地洋佑と対戦

日本アマチュア選手権競技で、一昨年、中学2年生で準優勝となった伊藤誠道が、大会3日目のマッチプレー1回戦、2回戦を勝ちあがりベスト8入りを決めた。 昨年はマッチプレーに進出しながらも1回戦で敗退し…
2011/07/06

日本アマ2日目/松山、藤本など上位32名が決定

、サドンデス方式のプレーオフが行われた。その中にはプロツアー出場経験も豊富な伊藤誠道(杉並学院高)も含まれていたが、プレーオフを勝ち抜けてマッチプレー進出を果たした。 【マッチプレーに進出した選手の成績】 1…
2011/07/05

43位タイの伊藤誠道「日本オープン行き決めたい!」

日本アマチュアゴルフ選手権で、2009年大会に準優勝まで上り詰めた伊藤誠道が、高校1年生になって今年も出場。昨年も2日間の予選を通過しマッチプレーに進出したが、1回戦で敗れてしまっただけに、今大会に…
2011/07/05

日本アマ初日、松山英樹は6位タイスタート!

注目選手では、石川遼の高校の後輩にあたる浅地洋佑が1オーバーの32位タイ、その浅地の2学年後輩となる伊藤誠道が2オーバーの43位タイで初日を終えた。大会は明日2日目もストローク戦を行い、2日間トータルで上位32名がマッチプレーに挑むことになる【愛知県みよし市/本橋英治】
2011/06/10

矢野東、薗田峻輔らがチャリティコンペに参加

、宮里優作、高橋朋載といった男子プロ、そして杉並学院高に在籍するトップアマの浅地洋佑、伊藤誠道ら参加した。 このプロアマ戦は矢野と同ブランドが立ち上げた「ホワイトマーカープロジェクト」の一環として開催