2018/04/21フジサンケイレディス

上田桃子と成田美寿々が首位 勝みなみは10位に後退

◇国内女子◇フジサンケイレディスクラシック 2日目(20日)◇川奈ホテルGC富士コース(静岡県)◇6376yd(パー71) 2打差の5位から出た上田桃子が6バーディ、2ボギー、この日ベストタイの
2019/01/08SMBCシンガポールオープン

石川遼は“AIドライバー”でシンガポール出陣へ

石川遼と上田桃子は8日(火)、都内で行われたキャロウェイゴルフの新製品発表会に出席した。同社は2月に新シリーズ「エピック フラッシュ」のドライバー、フェアウェイウッドなどを発売。石川は次週の日本
2017/11/18大王製紙エリエールレディス

幸運を確信する2イーグル 上田桃子が大逆転女王へ望み

◇国内女子◇大王製紙エリエールレディスオープン 3日目(18日)◇エリエールGC松山(愛媛県)◇6550yd(パー72) 逆転賞金女王へ望みをつなぐビッグスコアだ。8打差を追った上田桃子が2イーグル
2017/11/15大王製紙エリエールレディス

連勝が最低条件…女王へ上田桃子が狙う「逆転ホームラン」

と約3430万円差の同6位の上田桃子までが可能性を残す。上田は今週と次週の最終戦「LPGAツアー選手権リコーカップ」の2連勝が最低条件と厳しい立場ながら、「一発逆転ホームランを狙いたい」と口調は力強い
2017/10/22GDOEYE

「気力」「度胸」 上田桃子を支える王貞治氏の言葉

響いた。荷物を搬出する選手らが慌ただしくロッカールームに出入りする中、通算11アンダーで優勝を手にした上田桃子がキャディやスタッフらと抱擁を交わし、喜んだ。 「どんな形でも優勝したいと思っていたので
2018/11/04TOTOジャパンクラシック

畑岡奈紗が米ツアー2勝目 4打差を逆転

野村敏京以来で2年ぶり。10代での2勝目は日本人で初めてとなり、新たな記録をツアー史に刻んだ。 通算12アンダーの2位に上田桃子、永峰咲希、カルロタ・シガンダ(スペイン)の3人。上田は後半の3バーディ
2017/11/02TOTOジャパンクラシック

大会3勝目へ 上田桃子は世界1位との同組を歓迎

◇米国女子◇TOTOジャパンクラシック 事前情報(2日)◇太平洋クラブ美野里コース(茨城)◇6608yd(パー72) 大会2勝の上田桃子は「楽しみたいですね」と充実の表情で最終調整に臨んだ。2週間前
2018/11/22ツアー選手権

ペ・ヒギョンが首位発進 3打差3位に比嘉真美子

・チェヨン、黄アルム(いずれも韓国)、成田美寿々、上田桃子、岡山絵里の6人が並んだ。 前週「大王製紙エリエールレディス」でプロ初優勝をあげた勝みなみは1アンダー12位。前年覇者のテレサ・ルー(台湾)は1オーバー20位と出遅れた。
2018/10/31TOTOジャパンクラシック

7年ぶり日本人覇者は生まれるか?成田美寿々は世界1位と初日同組

レーストップを独走するアン・ソンジュ(韓国)に、米ツアー元賞金女王の申ジエ(韓国)、大会2勝を誇る上田桃子、小祝さくらや松田鈴英ら勢いがある若手たちも虎視眈々と勝利を狙う。 勝てば米ツアーへの道も開ける今大会だが、11年の上田以降、途絶えている日本勢の優勝にも期待したい。
2018/11/13世界ランキング

畑岡奈紗が6位に浮上 自己ベスト更新続く/女子世界ランク

(メキシコ)は45ランクアップして91位とした。 そのほかの日本勢は、29位に鈴木愛(変動なし)、45位に比嘉真美子(変動なし)、57位に成田美寿々(変動なし)、61位に小祝さくら(2ランクダウン)、72位に上田桃子(1ランクダウン)と続いた。
2018/11/02TOTOジャパンクラシック

畑岡奈紗が1打差2位発進 首位にユ・ソヨン

(韓国)がつけた。 4アンダー7位に永峰咲希、小祝さくら、テレサ・ルー(台湾)、エンジェル・インら8人。大会3連覇を目指すフォン・シャンシャン(中国)は永井花奈、新垣比菜、上田桃子、大江香織、福田真未らと並んで3アンダー15位とした。国内賞金ランク3位の鈴木愛は1オーバー64位と出遅れた。
2017/10/22マスターズGCレディース

中止で賞金は75% 上田桃子はランク6位に浮上

万円から25%減額され、1億3500万円となった。優勝した上田桃子は本来の3240万円ではなく、2430万円を獲得した。 賞金ランキングは前週の10位から、6位に浮上。残り6戦で首位のキム・ハヌル
2018/11/04TOTOジャパンクラシック

【速報】畑岡奈紗が首位タイで終盤へ

サンデーバックナインへ。11、12番を連続ボギーとし、カルロタ・シガンダ(スぺイン)と並んだ。米ツアー2勝目へ向け、終盤を戦う。 通算10アンダーの3位に永峰咲希、上田桃子らがつけている。 2位スタートの小祝さくらは11ホールを終えて2つ落とし、通算8アンダーとしている。