ニュース

国内女子ミズノクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

上田桃子、母の誕生日に“連覇”を届ける

2007年大会を制したことで米国女子ツアー参戦への扉を開き、昨年は大会2勝目を達成。上田桃子が、思い入れの深い「ミズノクラシック」で大会連覇へ向けた戦いに挑む。

「理由は分からないけど、ここのコースに来ると勝手に調子が良くなるんです」。近鉄賢島カンツリークラブとの相性は、もちろん上田も自認しているところだ。「打ちやすいロケーションが多く、イメージがしやすい」と、今年も伊勢の追い風を感じている。

昨日の水曜日は、米国ツアーからの要請により催された公式記者会見にも出席。日本のみならず、米国ツアーからも高い関心が寄せられる中、米ツアー賞金ランキング2位でホステスプロのステーシー・ルイス有村智恵という注目組で初日のラウンドを迎える。「ステーシーは良い選手ですし、アメリカではあまり一緒に回る機会が無かった。強い選手と回れるのは楽しみですね」と、上田のモチベーションは一層の高まりをみせている。

最終日の翌5日(月)は、母・八重子さんの誕生日。「できる準備をしてきたので、この3日間プレーすることがお母さんへのプレゼントになることを信じています」と上田。連覇という最高のバースデープレゼントを贈り、今年は海外にも常に帯同し続けてくれた母への恩返しを果たす。(三重県志摩市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 ミズノクラシック




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。