ニュース

国内女子日本女子プロ選手権大会コニカミノルタ杯の最新ゴルフニュースをお届け

上田桃子が背中痛でスタート前に欠場 「痛みがおさまらず」悔し涙

2017/09/07 11:33


◇国内女子メジャー◇日本女子プロ選手権大会コニカミノルタ杯 初日(7日)◇安比高原GC(岩手県)◇6,640yd(パー71)

今季1勝で賞金ランキング7位の上田桃子が、背中痛のためスタート前に欠場を表明した。「息ができないくらいだった」という痛みは一昨日に発症。昨日のプロアマ戦は背中の痛みを押して出場したが、スタート直後に途中棄権し「トレーナーらと、できる限りのケアは行う」と話していた。

日常生活ではあまり痛みはかったというが、「体の捻転が入ると痛みが出る」という状況だった。午後スタートの上田はコースを訪れて練習場へ直行。数球を打ったところで「痛みはおさまらず、1Wで150ydがせいいっぱい」との状態を明かし、公式戦のビッグタイトルを懸けた一戦で強いられた欠場に悔し涙を流した。

上田は6月「ヨネックスレディス」初日にも、背中痛を理由に第1ラウンドスタート前に欠場していた。(岩手県八幡平市/糸井順子)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 日本女子プロ選手権大会コニカミノルタ杯




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。