2018/06/03ヨネックスレディス

大山志保が涙の2年ぶり18勝目 勝みなみは2戦連続2位

でガッツポーズを繰り返し、喜びの涙を流した。 イーブンパーの23位タイから出た勝みなみが7バーディ、1ボギーの「66」をマークして通算6アンダー。上田桃子、大出瑞月、木村彩子と並び、プレーオフで敗れた
2018/06/05サントリーレディス

宮里藍さんがアンバサダー キム・ハヌルが連覇に挑む

)。3打差首位から出た最終日に「71」で逃げ切ってシーズン3勝目をマーク。ツアー初優勝を目指す堀琴音を1打差で振り切った。キムは以降、優勝から遠ざかっており今季は7位が最高位。予選ラウンドは上田桃子
2018/02/27ダイキンオーキッドレディス

女子プロゴルファーが前夜祭でドレス姿を披露

。 イ・ボミは胸元がカラフルな黒地の衣装、鈴木愛は純白、上田桃子は花柄のドレスを身にまとった。諸見里しのぶと勝みなみはブルーのワンピース姿で会場に顔を見せた。 大会は3月1日からの4日間、琉球GCで開かれる。
2018/05/26リゾートトラストレディス

V逸した男子アマに刺激 20歳の小野祐夢が3打差で最終日へ

、古閑美保や上田桃子など、数多くのトッププロを輩出してきた坂田信弘プロ主宰の坂田塾に入り、帝京大学可児高(岐阜)を卒業するまで腕を磨いた。 プロを志すジュニアが入塾することが多い中で、「(未経験の)私
2018/06/09サントリーレディス

比嘉真美子が首位 2差3位に高3アマ安田祐香

美寿々、永井花奈ら4人。2週連続優勝を狙う41歳の大山志保は通算9アンダー14位、大会連覇を狙うキム・ハヌル(韓国)は通算4アンダー36位で最終日を迎える。 上田桃子はスコアの誤記で失格になった。
2018/05/29世界ランキング

岡山絵里と勝みなみトップ100に迫る M.リー初の10強/女子世界ランク

位から動きはなかった。以降は57位に比嘉真美子、61位に上田桃子、64位に野村敏京、66位に川岸史果が続く。 「リゾートトラストレディス」でツアー初優勝を飾った岡山絵里は、24ランクアップの108位に浮上。プレーオフで敗れた2位の勝みなみは34ランク上がり、120位となった。
2018/05/23リゾートトラストレディス

舞台は4年ぶりのコース 前週欠場の鈴木愛が出場へ

のほか、上田桃子、アン・シネ(韓国)、ともに「全米女子オープン」初挑戦の香妻琴乃と蛭田みな美らが出場する。 初日は鈴木愛が永井花奈、岡山絵里と同組。小祝さくらがアン・シネ、三浦桃香とスタートを切る。
2018/05/27リゾートトラストレディス

岡山絵里が初優勝 勝みなみはプレーオフで敗れる

のツアー初優勝はならなかった。 昨季賞金女王の鈴木愛、上田桃子、穴井詩、成田美寿々が通算11アンダーの3位タイ。今季3勝の鈴木は出場9試合で8度目のトップ3になった。
2017/06/15ニチレイレディス

上田桃子が31歳の誕生日 現役生活は「私のペースで」

◇国内女子◇ニチレイレディス 事前(15日)◇袖ヶ浦CC新袖C◇6566yd(パー72) 上田桃子が15日(水)に31歳の誕生日を迎えた。「ニチレイレディス」開幕前日のこの日、会場では報道陣から祝福
2018/05/12ほけんの窓口レディース

鈴木愛が連覇&完全Vに前進 菊地絵理香が1差2位

。5バーディ、ノーボギー、この日ベストスコア「67」をマークして、逆転タイトルへ望みをつないだ。 通算5アンダーの3位に比嘉真美子とテレサ・ルー(台湾)。通算4アンダーの5位に勝みなみ、上田桃子、原
2018/05/02ワールドレディスサロンパス杯

宮里藍さんがプロアマ戦に参加 「まだまだ現役」に照れ笑い

18番で鈴木がチップインを入れると、互いにハイタッチしてラウンドを締めた。 ホールアウト後に母校・東北高の後輩の有村智恵や上田桃子と談笑していると、10人ほどのカメラマンが一気にシャッターを押した
2018/05/11ほけんの窓口レディース

黄金世代の1つ上 松田鈴英と初優勝の距離感は?

飾っている。この日、同組で回った上田桃子も「すごく良いショットを打っていた」と松田のプレーを称えたが、当の本人は「私はまだ(優勝は)無理」と照れ笑うばかり。「実力不足です。でも、比菜ちゃんの優勝とかは
2018/05/01ワールドレディスサロンパス杯

日韓賞金女王や畑岡奈紗らが激突 国内メジャー初戦

メディヒール選手権」で米ツアー自身初のトップ10(7位タイ)に入るなど、勢いに乗って地元大会に乗り込む。 史上初のメジャー4試合、全制覇がかかる永久シードの不動裕理も参戦。ツアー通算13勝の上田桃子