ニュース

国内女子日本女子オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

桃子のガッツUSA!!

10位タイの上田桃子「パットが一切入らなかった」

2008/10/03 18:30


2週連続優勝と、自身初のメジャー制覇を目指す上田桃子。12位タイからスタートした「日本女子オープン」2日目だったが、この日はパッティングに苦しんだ。

前半は1バーディ1ボギーで折り返した上田だが、後半は10番で3パット。12番パー3では奥のラフから2mに寄せるも、これが決められない。あと一転がり、あとボール一個という際どいパットがことごとく外れ、この日は2バーディ4ボギーの「74」。2つスコアを落として通算3オーバーとしたが、順位は10位タイへと浮上した。

「パットが一切入らなくて、これだけ外れると、なかなかスコアにならないと思いました。良いショットをした後のパターで、流れを変えるパットが決まると良いけど、1個も決まらなくて…。セカンドショットをラフから打っていることは殆どないので、やっぱり小技ですね」という上田。

練習グリーンでは、江連コーチにも悪いところはないと言われるが、本人の中では感覚が良くないという。「何で感覚が良くないか、コーチに伝えられるようにならないと良くならないので、ちゃんと分析したいですね」と、見つめるのは自分自身だ。

「いくらメジャーでも、もう少しバーディを増やさないといけない。2、3のボギーは覚悟しているので、3、4つバーディは欲しいです。明日はまずイーブンパーに戻して、最終日に爆発出来るようにしたい」という上田。決勝ラウンドに向け、徐々にムードを上げていきたいところだ。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 日本女子オープンゴルフ選手権競技




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。