2017/06/10サントリーレディス

宮里藍との競演終わり…上田桃子は「80」で急降下

で通過した上田桃子は1バーディ、9ボギーの「80」と崩れ、通算7オーバーの65位に大きく後退した。「体が言うことを聞かない感じで、マネジメントができなかった」と振り返り、疲労感をにじませた。 上田
2018/03/25GDOEYE

桜植えられぬ地で 春に大輪の“ひまわり”を咲かせるか

芸能事務所の「劇団ひまわり」に所属した。「ディズニーのCMにかなり端役で出たことがある。それくらいでしたけどね」と苦笑いで思い返す。母の影響で始めた和太鼓にのめり込む時期もあったが、上田桃子との出会いで
2018/05/19中京テレビ・ブリヂストンレディス

黄金世代・小祝さくらが首位キープ アン・シネは9位で予選通過

フィニッシュが2回あるが、最終日を単独首位で迎えるのは初めて。勝てばツアー初優勝となる。 通算6アンダーの4位には、ディフェンディングチャンピオンの上田桃子とペ・ヒギョン(韓国)がつけた。通算5アンダーの6位に
2018/05/18中京テレビ・ブリヂストンレディス

ルーキーの小祝さくらが首位発進 1打差に笠りつ子

アンダーとして単独首位で発進した。 1打差の6アンダー2位で笠りつ子、5アンダー3位でささきしょうこ、テレサ・ルー(台湾)が続いた。 4アンダーの5位に昨年覇者の上田桃子、柏原明日架、菊地絵理香、服部
2017/10/22ブリヂストンオープン

超大型台風が猛威 国内ゴルフは男女ともに最終日中止

%に減額となる。 女子のマスターズGCレディースは19日から、兵庫県三木市のマスターズGCで行われていた。3日目までに通算11アンダーとした上田桃子が畑岡奈紗、申ジエ、藤本麻子を2打差で振り切り、今季2勝目を遂げた。同大会は賞金総額1億8000万円と高額だが、規定により75%に減額される。
2018/05/04ワールドレディスサロンパス杯

イ・ジョンウン6が単独首位 鈴木愛が2打差2位

続く。 首位タイで第2ラウンドに入った上田桃子は「74」と落とし、畑岡奈紗らと並ぶ通算イーブンパーの7位に後退。同じく首位スタートの新海美優は通算1オーバーの13位、三浦桃香は通算2オーバーの21位に
2017/04/07スタジオアリス女子オープン

出遅れ回避へ集中力マックス!上田桃子が3位発進

◇国内女子◇スタジオアリス女子オープン 初日(7日)◇花屋敷GCよかわコース(兵庫県)◇6293yd(パー72) 今季3回のトップ10入りを数える上田桃子が4バーディ、ノーボギーにまとめて4アンダー
2017/04/16KKT杯バンテリンレディス

【速報】上田桃子と西山ゆかりのプレーオフに突入

◇国内女子◇KKT杯バンテリンレディスオープン 最終日(16日)◇熊本空港CC(熊本県)◇6452yd(パー72) 単独首位から出た地元熊本出身の上田桃子と、1打差の2位でスタートした西山ゆかりが通算4アンダーで並び、プレーオフに突入した。
2018/04/21フジサンケイレディス

3位の松森杏佳 姉のメンタル本でパット不振から脱却へ

ラウンドあたりの平均パット数は31.4706で全体89位。この日は24パットで全体1位だった。 前年大会は3位と名門・川奈との相性もいい22歳。最終日は成田美寿々、上田桃子とともに最終組でスタートするが
2018/04/20フジサンケイレディス

勝みなみが首位発進 成田美寿々と永峰咲希が並ぶ

、2オン2パットのパーセーブ。「そりゃ、バーディはいないでしょう。パーオンできればいいですね。パーでいいです」と笑顔で振り返った。 5アンダーの4位に青木瀬令奈。4アンダーの5位に上田桃子、テレサ・ルー
2018/04/22フジサンケイレディス

【速報】菊地絵理香と永峰咲希のプレーオフへ

伸ばした。永峰は1打リードの単独首位で迎えた最終18番で、2mのパーパットを外して並ばれた。 通算8アンダーの3位に上田桃子と松森杏佳。通算7アンダーの5位に勝みなみと青木瀬令奈が続いた。
2017/11/17大王製紙エリエールレディス

大逆転はあり得るか 女王戴冠へ韓国勢2人が好位置

通算6アンダーの6位タイ、ランク2位のキム・ハヌル(韓国)は通算1アンダーの42位で決勝へ。2週連続優勝で逆転女王の望みがあるランク6位の上田桃子は、通算4アンダーの15位で週末の戦いに臨む。(愛媛県松山市/塚田達也)
2017/05/21中京テレビ・ブリヂストンレディス

【中間速報】上田桃子が2打リード 宮里藍が6連続バーディで首位に肉薄

上田桃子。後半10番を終えて4つ伸ばし、2014年11月「樋口久子 森永レディス」以来となるタイトルに向けて前進している。 宮里と並ぶ通算11アンダーに、ともに11ホールを終えたテレサ・ルー(台湾)と川岸史果。首位から出た鈴木愛は10番までに1つ落とし、通算9アンダーに後退している。
2017/03/03ダイキンオーキッドレディス

「ヘタは練習するしかない」 上田桃子、今季の目標は?

◇国内女子◇ダイキンオーキッドレディス 2日目(3日)◇琉球GC(沖縄県)◇6617yd(パー72) 上田桃子が1イーグル6バーディ、2ボギー「66」でプレーして通算3アンダー5位につけた。首位と2
2017/04/15KKT杯バンテリンレディス

上田桃子 6年ぶりの「単独逃げ切り」で復活Vに挑む

◇国内女子◇KKT杯バンテリンレディスオープン 2日目(15日)◇熊本空港CC(熊本県)◇6452yd(パー72) 熊本県出身の上田桃子が4バーディ、2ボギー「70」でプレーして、後続に1打差の通算
2018/03/23アクサレディス in MIYAZAKI

三浦桃香、葭葉ルミらが首位発進 1打差5位に勝みなみ

で、2016年の「ニッポンハムレディス」以来となる2勝目を目指す葭葉ルミ、辻梨恵、佐伯三貴と並んで首位発進を決めた。1打差の5位に勝みなみ、小倉ひまわり、フェービー・ヤオ(台湾)、上田桃子、高橋彩華が