2020/06/29

ゴルフきょうは何の日<6月29日>

バーディパットを沈めるなど後半に3バーディを奪い、2位に5打差をつけて頂点に立った。 「優勝しても自分は泣かないだろうな」と話していた有村だったが、グリーンに駆けつけた三塚優子や原江里菜の祝福を受けると
2011/09/11日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯

三塚優子が初メジャー制覇!ツアー4勝目

スタートした三塚優子が、3ストローク伸ばして通算6アンダー。2位に1打差をつけて自身初のメジャー大会を制覇。2009年開幕戦以来のツアー通算4勝目を果たした。 通算5アンダー単独2位は中国のフォン
2009/06/06GDOEYE

4連続ボギーから復活! 三塚優子、再び優勝争いへ

国内女子ツアー「リゾートトラストレディス」初日を、3アンダーの単独首位で終えた三塚優子。2日目は当然最終組に入り、さらにスコアを伸ばすべくスタートした。しかし、第1打のティショットは左サイドの斜面下
2010/05/06ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ

三塚優子、裁定に納得いかず「私的理由」で棄権

国内女子メジャー今季初戦「ワールドレディスサロンパスカップ」の初日、前代未聞の事件が起きた。その当事者は三塚優子。地元、茨城で開催されているメジャー大会ということもあり、気合十分で臨んだ三塚だったが
2010/10/23GDOEYE

三塚優子、静かに復活優勝を目指す!

国内女子ツアー「マスターズGCレディース」の2日目、7バーディ、3ボギーと出入りの激しいゴルフを見せた三塚優子が、通算4アンダーの5位タイに浮上。8月の「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」以来と
2014/03/08ダイキンオーキッドレディス

三塚優子、好相性の沖縄で復活なるか?

ンオーキッドレディス」の2日目に、首位と1打差の3位タイに浮上した三塚優子が優勝争いに名乗りを上げた。 11年に国内メジャーの「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」を制し、ツアー4勝目を果たした三塚
2010/07/13スタンレーレディスゴルフトーナメント

2ヶ月間の自粛明け、三塚優子がツアーに復帰!

5月に行われた国内女子ツアー「ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ」の初日に、プレーの遅延を宣告されたが裁定に納得がいかず、私的理由のため途中棄権した三塚優子。その後、罰金を科せられ
2015/08/21CAT Ladies

復活期す飛ばし屋 三塚優子、服部真夕が首位発進

パー5が5つあるパー73設定の大箱根CC。「CAT Ladies」なら、復活優勝の舞台にもってこいだ。初日7アンダーの首位タイ発進を決めた4人の中には、三塚優子、服部真夕といった中堅の飛ばし屋の名前
2008/06/24

賞金で宮里藍が10ランクアップ!/女子ランキング

。スポンサー推薦で参戦し24位で終了したミッシェル・ウィは13ランクアップで187位となっている。 日本女子ツアー「ニチレイPGMレディス」で、2位に10打差をつけて圧勝とした三塚優子は、まだ優勝ポイントが反映
2011/09/15マンシングウェアレディース東海クラシック

左ひざ痛で三塚優子が棄権!

先週開催された「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」で、国内メジャー初タイトルを獲得した三塚優子が、今週開催される「マンシングウェアレディース東海クラシック」を欠場することになった。 大会
2008/07/27カゴメフィランソロピーLPGAプレイヤーズチャンピオンシップ―日本プロゴルフ殿堂設立支援トーナメント

自滅した自分に激!涙で振り返る三塚優子

「カゴメフィランソロピーLPGAプレイヤーズチャンピオンシップ」最終日の最終組は誰が勝っても今季2勝目。全美貞、三塚優子、上原彩子という好調な3人の組み合わせとなった。スタートの1番は3人ともにパー
2009/03/08ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント

三塚優子が苦しみながらも逃げ切って開幕戦を制す!

止み、沖縄らしい日差しがコースを照らし続けた。 優勝を飾ったのは8アンダー単独首位からスタートした三塚優子。スタートの1番で幸先の良いバーディを奪い2位との差を3つに広げた。そして4番パー5でも下り8
2010/05/07ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ

棄権した三塚優子が謝罪の為、コース再訪

「ワールドレディスサロンパスカップ」初日、競技委員の下したスロープレーに対する罰則を不服として、9ホール終了後に「私的理由の為」競技を棄権した三塚優子。その事件は波紋を呼び、翌日のスポーツ紙でも
2019/07/31topics

茨城美女とゴルフデート/最終話【方言2サム漫遊記】

か南部かを下調べしておくと良いかも。 ・茨城県出身の有名人 :永作博美、磯山さやか、渡辺直美、鈴木奈々、栗山千明 ・茨城県出身の女子プロ:畑岡奈紗、金澤志奈、小滝水音、三塚優子、下村真由美 厳選